メディア

肌寒い時のために持ち歩きたい「ノースフェイスのライトアウター」おすすめ3選&AmazonランキングTOP10!【2021年5月】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 アウトドアとタウンユースを両立できるデザインから人気の「THE NORTH FACE (ザ・ノース・フェイス)」。アウトドアブランドならではの機能性の高さが魅力です。天候が変わりやすいこれからの季節、サッと羽織れる機能的なジャケットは一枚あると便利なアイテムです。

 本記事では「ノースフェイスのライトアウター」のおすすめ商品を紹介していきます。

advertisement

おすすめ1:ザノースフェイス スワローテイルフーディ NP72002

 画像は「THE NORTH FACE」より引用
画像は「THE NORTH FACE」より引用

 「スワローテイルフーディ NP72002」は、軽量なウインドシェルとして人気のスワローテイルジャケットのフーディモデル。素材は防風性、撥水性に優れ、保温用のミドルレイヤーとの重ね着がしやすいように、袖下を中心にややゆとりを持たせたデザインです。内側の前身頃にはメッシュ素材をあて、汗ばんだ肌に生地がまとわりつくことを軽減してくれます。トレイルランニング、登山、キャンプなど、さまざまなシーンで活用できる1着です。

advertisement

おすすめ2:ザノースフェイス ザ コーチジャケット NP22030

画像は「THE NORTH FACE」より引用
画像は「THE NORTH FACE」より引用

 「ザ コーチジャケット NP22030」は、THE NORTH FACE定番のコーチジャケット。左袖のワッペンロゴがデザインのアクセントになっています。撥水加工を施した70デニールのナイロンオックス生地は、適度な厚みと光沢が特徴。豊富なカラーバリエーションも魅力です。静電気の発生を抑える静電ケア設計も嬉しいポイント。

advertisement

おすすめ3:ザノースフェイス バーサタイルキュースリージャケット NP21964

画像は「THE NORTH FACE」より引用
画像は「THE NORTH FACE」より引用

 「バーサタイルキュースリージャケット NP21964」は、ストレッチ性が高いソフトシェルを使用したMA-1モデルのジャケット。腰まわりにボリュームを持たせたボンバージャケットらしいラインが魅力です。急な雨に対応できる表面撥水加工を施すなど、アウトドアウェアの機能性も取り入れているため、天候が変わりやすいシーズンに最適。

 ここまで「ノースフェイスのライトアウター」のおすすめ3選を紹介してきました。次のページではAmazon.co.jp「ノースフェイス ジャケット」ランキングTOP10を掲載しています!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.