メディア

【プロ野球】セ・リーグ順位予想! 1位は「阪神タイガース」に決定!【2021年投票結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 ねとらぼ調査隊では、5月1日から5月14日まで「2021年のセ・リーグの優勝チームを予想しよう!」というアンケートを実施しました。

 今回集まった投票数は984票! 投票いただき、ありがとうございます! それでは投票結果を見ていきましょう。

日本野球機構公式サイトより引用
advertisement

第6位:横浜DeNAベイスターズ

 第6位は横浜スタジアムを拠点とする、横浜DeNAベイスターズでした。2016年から2020年まで監督を務めたラミレスさんに代わり、2021年から「ハマの番長」こと三浦大輔さんが監督を務めています。

 日本野球機構公式サイトより引用
日本野球機構公式サイトより引用
advertisement

第5位:東京ヤクルトスワローズ

  第5位は、明治神宮野球場に本拠地を構える東京ヤクルトスワローズでした。2020年から、大リーグでの経験をもつ高津臣吾さんが監督を務めています。2021年5月31日現在の個人打撃成績では、中村悠平選手が打率ランキングでTOP10入り。今後の動向が気になります。

 日本野球機構公式サイトより引用
日本野球機構公式サイトより引用
advertisement

第4位:広島東洋カープ

 第4位は広島東洋カープでした。 ファンの熱量が非常に強いことで知られるチームです。 2020年からは、同球団の投手コーチをつとめていた佐々岡真司さんが監督を務め、今季では采配の真価が問われています。

 日本野球機構公式サイトより引用
日本野球機構公式サイトより引用
advertisement

第3位:中日ドラゴンズ

 第3位は中日ドラゴンズ。得票数は129票でした。

 2004年~2011年、4回のセ・リーグ優勝、5回の日本シリーズ出場を果たしたチーム。2021年現在は剛腕投手で鳴らした与田剛さんが監督を務めています。2021年のシーズンは打撃面で大島洋平選手が活躍中です。

 日本野球機構公式サイトより引用
日本野球機構公式サイトより引用
advertisement

第2位:読売ジャイアンツ

 第2位は読売ジャイアンツです。得票数は144票でした。

 「巨人」の略称で親しまれ、王貞治さんや長嶋茂雄さん、松井秀喜さんなどのスター選手を輩出してきた読売ジャイアンツ。現在は原辰徳さんが3回目の監督を務めています。コメント欄には「虎党ですが、巨人が黙ってはいないと思います」「最終的にはやっぱり巨人です」といった声が見られました。

 日本野球機構公式サイトより引用
日本野球機構公式サイトより引用
advertisement

第1位:阪神タイガース

 そして第1位に輝いたのは阪神タイガース。得票数は541票と全体の55%を占める結果になりました。

 2019年から、名捕手として名をはせた矢野燿大さんが監督を務めています。昨季は、2017年以来3年振りとなる2位という成績を残しました。コメント欄では「今年は夢いっぱいのシーズンやねん!」「阪神タイガース優勝するぞ」という熱い声が寄せられていました。

 日本野球機構公式サイトより引用
日本野球機構公式サイトより引用

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.