メディア

「初めてヒプマイを知ったときに思ったこと」がトレンド入り 出演声優も参加で怒涛の盛り上がり

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 5月14日、Twitterハッシュタグ「#初めてヒプマイを知ったときに思ったこと」がトレンド入りを果たしました。発端となったのはヒプノシスマイク(ヒプマイ)のファンによるツイートでしたが、徐々に盛り上がりはじめ、出演声優も続々とハッシュタグを付けてツイートするまでに至りました。

 ヒプノシスマイクとは、男性声優によるキャラクターラッププロジェクトで、音楽(ラップ)を原作としたコンテンツです。2017年にプロジェクトが始動し、2020年7月からはテレビアニメが放送される予定です。

 そんなヒプマイを初めて知った時、どう思っていたのかをツイートするハッシュタグ「#初めてヒプマイを知ったときに思ったこと」をRTランキング形式で紹介します!

画像は「ヒプノシスマイク」公式サイトより引用

みんな「墓石にライム」に引っかかった?

 ランキングの前に、まずは注目してほしいツイートを紹介していきます。

 まずはヒプノシスマイクの代表曲の1つである「ヒプノシスマイク -Division Battle Anthem-」のリリック(歌詞)である「お前の墓石に刻むライムくれてやる」の意味が分からなかったというツイートです。

 ライムはヒップホップ用語で「韻を踏む」ということで、決して果物のライムではないのですが、ヒップホップに詳しくない人にとって「墓石にライムを刻む」というリリックは奇怪な行動とも受け取れます。ツイートには、文字通り墓石にライム(果物)を刻んでいるイラストも添付されています。

 また、同様にこのリリックの意味がわからなかったというツイートも見られ、「墓石にライムくれるほど好物なんだなぁって思ってた」という声もありました。

 続いて紹介するのは「嘘だろ……ジャイアン、めっちゃカッコいいじゃん!」というツイート。ヒプノシスマイクには、ディビジョンという区分けがあり、イケブクロ・ディビジョンの代表・山田一郎の声を務めるのは、ジャイアンの声でお馴染みの声優・木村昴さんです。木村さんの華麗なフロウからはジャイアンの「ボエ~~」を感じさせない凄みがあります。木村昴さんが歌っているという事前知識があって、初めて曲を聞いたら、こういう感想になるのもうなずけるというものです。ジャイアンに言及しているツイートはめちゃくちゃ多く見られ、木村昴さんのギャップに驚いた人が多かったことがうかがい知れます。

 ちなみに、上で紹介した「お前の墓石に刻むライムくれてやる」という部分は木村昴さんが歌っています。

 続いて紹介するのは「名前の読み方の難易度が1〜1000000ぐらい違う」というツイートです。イケブクロ・ディビジョンのチーム「Buster Bros!!!」は山田一郎、山田二郎、山田三郎という3兄弟のユニットです。しかし、簡単なのはここまでで、ヨコハマ・ディビジョンのリーダーの名前は、碧棺左馬刻(あおひつぎ さまとき)、オオサカ・ディビジョンのリーダーは、白膠木簓(ぬるで ささら)と、漢検何級あれば読めますか? と言いたくなるほどの難易度。ていうか、「Buster Bros!!!」メンバーの名前シンプルすぎるってだけなんですけどね。

 「#初めてヒプマイを知ったときに思ったこと」と一緒にツイートされていた言葉(関連頻出語)を見ると、「名前」「難しい」がトップで、かなり多くの人たちが「名前読めない……」と思ったのでしょう……。

 続いて紹介するのは、上で何度も名前が出てきた木村昴さんによる「生きててよかった」というツイートです。

 というのも、ヒプマイファンならみんな知っていると思いますが、木村昴さんはヒップホップが大好きで、ヒプマイ以前からラップをやっていたというほど。

 ヒプマイは多くの有名なヒップホップアーティストが作詞作曲を手掛けており、サイプレス上野さんや、HOME MADE 家族のKUROさん、Creepy NutsのR-指定さんやDJ松永さんなど、そうそうたるメンバーと名を連ねる作詞家・好良瓶太郎とは木村昴さんの別名義でもあります。

 ということで、注目してほしいツイートを紹介してきました! Twitterハッシュタグ「初めてヒプマイを知ったときに思ったこと」のRTランキングは次のページです!

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.