メディア

梅雨の季節も楽しくなる「レインコート」おすすめ5選&Amazon人気ランキングTOP10!【2021年6月】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 そろそろ梅雨シーズンも本格化する頃。雨の中を歩くのは憂鬱になりがちですが、どうしても出歩かなければいけない時も多々あります。そんな時におすすめしたいのがレインコートです。

 ここでは5つのおすすめレインコートを紹介します。

advertisement

おすすめ1:Barbour(バブアー)「THORNBERRY JACKET」

 画像はBarbourより引用
画像はBarbourより引用

 1894年に創業したイギリスのブランド「Barbour(バブアー)」。「THORNBERRY JACKET(ソーンベリー ジャケット)」は撥水性のある素材を使用した軽量のフーデットジャケット。縫い目にはテーピングを施しています。パッカブル仕様のため、折り畳んでポケットサイズになり、携帯性も抜群。ジップのカラーがアクセントになっています。

advertisement

おすすめ2:nanamica(ナナミカ)「GORE-TEX Cruiser Jacket」

 画像はnanamicaより引用
画像はnanamicaより引用

 2003年に東京・代官山で誕生したnanamica(ナナミカ)は、ショップオリジナルのブランドです。「GORE-TEX Cruiser Jacket」は、ラグランスリーブのクルーザージャケット。表地は防水透湿素材の3L Cotton GORE-TEX Fabricsで、腰ポケットはハンドウォーマー機能も備えています。

advertisement

おすすめ3:snow peak(スノーピーク)「2.5L Rain Poncho 1 Greykhaki」

 画像はsnowpeakより引用
画像はsnowpeakより引用

 新潟県三条市に本社を置くアウトドアメーカー「snow peak(スノーピーク)」。「2.5L Rain Poncho 1 Greykhaki」は、生地に防水性と耐久性に優れた東レ社の「TORAIN」を採用。優れた防水膜と新たなシームテープ技術を導入し、何年も着続けられることを可能にしたアイテムです。

advertisement

おすすめ4:HELLY HANSEN(ヘリーハンセン)「Flam Rain Coat」

 画像はGOLDWINより引用
画像はGOLDWINより引用

 「HELLY HANSEN(ヘリーハンセン)」は、商船隊で船長を務めていたヘリー・J・ハンセンが1877年に設立したノルウェーのアウトドアブランド。「Flam Rain Coat」は、海から山までマルチに使える防水透湿コートです。表地は、リサイクルナイロンとオーガニックコットンを混紡した生地で、ナチュラルな風合いが特徴。防水透湿性の高い3層構造で、急な天候の変化に対応することができます。

advertisement

おすすめ5:and wander(アンドワンダー) 「PERTEX nylon rip jacket」

 画像はandwanderより引用
画像はandwanderより引用

 2011年に誕生した「and wander(アンドワンダー)」は、日本発のファッションブランド。「PERTEX nylon rip jacket」は、表地にナイロンリップ素材を採用。部分的にリフレクタープリントした生地を使用し、夜間の視認性をあげたことで安全面を考慮した仕上がりになっています。

 ここまで「レインコート」のおすすめ5選を紹介してきました。次のページではAmazon.co.jp「レインコート」ランキングTOP10を掲載しています!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ウェア」のアクセスランキング