【ウルトラマン】「初心者に勧めたい」2010年以前のウルトラマン作品はなに?【人気投票実施中】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 円谷プロ制作の「ウルトラマン」といえば、もはやいわずと知れた国民的ヒーロー番組のひとつですよね。1966年に初代ウルトラマンが誕生して以来、現在でも新作が制作され続けています。そんなウルトラマンに興味があるものの、中には@作品が多すぎてどれから見始めればよいのかわからない」という人もいるのではないでしょうか。

 そこで今回ねとらぼ調査隊では、「初心者に勧めたい2010年以前のウルトラマンは?」というテーマのアンケートを実施します。「この作品から見始めるとハマると思う」「ストーリーがわかりやすくておもしろい」など、あなたが初心者におすすめしたいと思う作品を教えてください。まずは、2010年以前の歴代シリーズから3作品をピックアップして紹介しましょう!

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

advertisement

ウルトラマン

出典:Amazon.co.jp
ウルトラマンのすべて! [DVD]"

ウルトラマンのすべて! [DVD]

特撮(映像)
1,618円(05/22 04:03時点)
Amazonの情報を掲載しています

 「ウルトラマン」は、巨大変身ヒーロー“ウルトラマン”が初めて登場した作品です。前作「ウルトラQ」の後継番組として1966年に放送スタートし、迫力ある戦闘シーンと高いドラマ性が評価されて歴史に残る人気番組となりました。

 初代「ウルトラマン」ということで、バルタン星人やゼットンのようなシリーズを象徴する怪獣や宇宙人の初登場回を見られるところが魅力的です。また、現代ほど撮影技術が発達していない当時の映像には、“特撮をいかにリアルに見せるか”といった制作陣の創意工夫や試行錯誤が随所に見られ、特撮作品の味わい深さを楽しめるでしょう。

advertisement

ウルトラセブン

出典:Amazon.co.jp

 「ウルトラセブン」は、「ウルトラマン」の後番組として1967年に放送開始された作品。ウルトラシリーズといえば、単なる勧善懲悪にとどまらない物語が特徴ですが、本作ではその傾向がより顕著となっています。

 一部の設定は引き継がれていますが、初代「ウルトラマン」とストーリー上の直接的なつながりはないため、本作から見始めても十分に楽しめます。科学技術や人類社会への警鐘といったテーマ性の強い、考えさせられるようなエピソードも多く、大人も引き込まれるような作品です。

advertisement

ウルトラマンティガ

出典:Amazon.co.jp
ウルトラマンティガ 25年目の証言録 (立東舎)"

ウルトラマンティガ 25年目の証言録 (立東舎)

2,420円(05/22 04:03時点)
Amazonの情報を掲載しています

 「ウルトラマンティガ」は1996年に放送開始した作品。「ウルトラマン80」以来、実に15年ぶりに放送された新規テレビシリーズで、従来の作品の要素を踏襲しつつ、世界観や設定が新たに構築されています。

 CGを取り入れた迫力ある戦闘シーンや、人間味あふれる防衛隊メンバーなど親しみやすい要素が多いのが魅力です。いわゆる「平成ウルトラマン」シリーズの第1作であり、今でも根強い人気を誇っています。のちのシリーズにも踏襲されることになる新機軸も多数盛り込まれているので、この作品から見始めるのも良いかもしれませんね。

advertisement

「初心者に勧めたい」2010年以前のウルトラマンは?

 ここまで、2010年以前にテレビ放送されたウルトラマンの中から3作品を紹介しました。いずれも名作ばかりなので、勧めたい作品に迷ってしまうかもしれませんね。

 選択肢には「ウルトラマン」から「ウルトラマンメビウス」までの2010年以前に制作された主なウルトラマン作品を18作用意しています。なお、今回のアンケートはテレビ放送されたウルトラマン作品の本編に限定し、「ウルトラQ」のほか、「平成ウルトラセブン」などの派生作品や外伝作品、映画やビデオソフトのみの作品などは含めていません。もし選択肢以外に投票したい場合は、「その他」を選択のうえコメント欄に作品名と投票理由をお書きください。

 また、各作品のおすすめしたい理由や、その作品の印象に残っているシーン、エピソードなどもぜひコメント欄にお寄せください。みなさんのご投票お待ちしております!

参考

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「特撮」のアクセスランキング