名曲だと思う「安全地帯」のシングルランキングTOP30! 第1位は「恋の予感」【2024年最新投票結果】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 これまでに数多くのヒット曲を生み出したロックバンド「安全地帯」。ボーカルの玉置浩二さんをはじめ個性が光るメンバーが集い、40周年を迎えてなお多くのファンに支持されています。

 そこでねとらぼ調査隊では、2024年3月27日から4月3日にかけて「名曲だと思う『安全地帯』のシングルは?」というアンケートを実施しました。

 アンケートでは計624票の投票をいただきました。投票いただいたみなさん、ご協力ありがとうございました! それでは結果を見ていきましょう。

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

advertisement

調査概要

調査期間2024年3月27日~4月3日
有効回答数 624票
質問名曲だと思う「安全地帯」のシングルは?
advertisement

第2位:ワインレッドの心

ワインレッドの心"

ワインレッドの心

250円(05/19 01:33時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第2位は「ワインレッドの心」でした。本曲は1983年にリリースされた、安全地帯にとって4枚目のシングルです。切ない歌詞とメロディーが印象的な一曲で、70万枚以上の売り上げを記録する大ヒットを達成しました。

 作詞は井上陽水さんが担当し、哀愁の漂う世界観が描かれています。また、玉置浩二さんの情感豊かなボーカルが、恋愛の甘美さと切なさを見事に表現しており、ファンの心をつかんでやまない名曲となりました。

advertisement

第1位:恋の予感

恋の予感"

恋の予感

250円(05/19 01:33時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第1位は「恋の予感」でした。1984年にリリースされた本曲は、安全地帯にとって7枚目のシングルです。オリコン週間チャートで最高3位、40万枚を超える売り上げを記録しました。

 作詞は「ワインレッドの心」と同じく井上陽水さんが手がけ、作曲は玉置浩二さんが担当しています。恋する心の動きを捉えた歌詞と、繊細なメロディーが印象的な一曲です。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「音楽」のアクセスランキング