【女性に聞いた】「最高にうまいスコッチ」ランキングTOP25! 第1位は「シーバスリーガル」【2024年最新調査結果】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 「スコッチ」は、イギリス北部のスコットランド地方で製造されたウイスキーのことで、独特のスモーキーフレーバーを特徴としています。

 今回、ねとらぼ調査隊では、アンケートサイト「ボイスノート」協力のもと、全国の女性を対象に「最高にうまいスコッチは?」というテーマでアンケートを実施しました。

 女性から「最高にうまい」と支持されているスコッチは、どれだったのでしょうか。それでは結果を見ていきましょう。

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

advertisement

調査概要

アンケート実施日2024年3月7日
調査対象全国の女性
有効回答数402票
advertisement

【女性に聞いた】「最高にうまいスコッチ」ランキング

出典:Amazon.co.jp
advertisement

第2位:バランタイン

出典:Amazon.co.jp

 第2位は「バランタイン」でした。ブレンデッド・スコッチの代表銘柄で、創業者はジョージ・バランタイン。高度な技術で洗練されたウイスキーを生み出し、1895年にはヴィクトリア女王により「バランタイン」に王室御用達の名誉が与えられるまでになります。

 秘伝のブレンド術を受け継ぎながら商品が作られてきており、これまでの歴代マスターブレンダーはわずか5人。2024年現在は、5代目のサンディー・ヒスロップさんがその役を務め、貯蔵された原酒の熟成を見守り続けています。

advertisement

第1位:シーバスリーガル

出典:Amazon.co.jp

 第1位は「シーバスリーガル」でした。スコッチウイスキーの象徴ともいわれる銘柄で、シーバス兄弟が培ってきた味が受け継がれて作られています。代表的な製品は「シーバスリーガル 12年」で、豊かな味わいを特徴とし、2022年にはパッケージのリニューアルが行われました。

 そのほか、原酒の一部を日本原産のミズナラ樽で仕上げた「シーバスリーガル ミズナラ12年」など、さまざまな種類のスコッチがあるのも魅力です。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.