名曲だと思う「沢田研二のシングル」ランキングTOP30! 1位は「時の過ぎゆくままに」【2024年最新投票結果】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 「ジュリー」の愛称で親しまれる沢田研二さん。1971年にソロデビューし、数々のヒットを生み出したアーティストとして知られています。

 ねとらぼ調査隊では、2024年4月8日から4月15日まで「名曲だと思う『沢田研二』のシングルは?」というアンケートを実施していました。

 今回のアンケートでは計2560票の投票をいただきました。たくさんのご投票、ありがとうございます! それでは結果を見ていきましょう。

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

advertisement

調査概要

調査期間2024年4月8日 ~ 4月15日
有効回答数 2560票
質問名曲だと思う「沢田研二」のシングルは?
advertisement

第2位:勝手にしやがれ

出典:Amazon.co.jp
勝手にしやがれ"

勝手にしやがれ

250円(06/18 18:00時点)
Amazonの情報を掲載しています

  第2位は「勝手にしやがれ」でした。1977年に発売された19枚目のシングルです。テレビ番組で披露された際は沢田さんがスーツを着用し、帽子を投げるパフォーマンスが話題となりました。

  コメントでは「歌詞と曲、共に最高だった」「ジャケットが良く、ジュリーの歌が引き立っている」などの声が寄せられました。

advertisement

第1位:時の過ぎゆくままに

出典:Amazon.co.jp
時の過ぎゆくままに"

時の過ぎゆくままに

250円(06/18 18:00時点)
Amazonの情報を掲載しています

  第1位は「時の過ぎゆくままに」でした。1975年に発売された14枚目のシングルです。

 沢田さんが主演を務めたドラマ「悪魔のようなあいつ」の主題歌、挿入歌として使用され、沢田さんのシングルの中では最大の売り上げを誇る楽曲となりました。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「音楽」のアクセスランキング