メディア

【犬夜叉】であなたが一番好きなキャラクターは誰?【人気投票実施中】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 1996年から2008年まで『週刊少年サンデー』で連載された、高橋留美子さんの漫画『犬夜叉』。戦国時代にタイムスリップした少女・日暮かごめと半妖の少年・犬夜叉の、四魂の玉のかけらを探す旅を描きます。迫力のある戦闘シーンやシリアスな物語の中に、コメディー要素もバランス良く散りばめられている点が魅力の作品です。

 そこで今回は「『犬夜叉』で一番好きなキャラは?」というアンケートを実施します。敵味方問わず魅力的なキャラクターが多く登場する中で、あなたが一番好きなキャラをぜひ教えてください! それではまず、登場キャラの中から6人を紹介します。

画像はAmazon.co.jpより引用
advertisement

犬夜叉

 妖怪の父と人間の母を持つ半妖であり、本作の主人公です。長らく封印されていましたが、遥か未来からタイムスリップしてきた日暮かごめに封印を解かれて復活。以後かごめと一緒に、物語の鍵を握る四魂の玉のかけらを探す旅をしています。性格は妖怪らしく気が荒いものの、無意味な殺生を嫌ったり、仲間のために戦ったりといったように人間らしい一面も持っています。

TVアニメ「犬夜叉 完結編」公式サイト
advertisement

日暮かごめ

 現代の日暮神社で暮らす中学3年生の少女です。祠の中の隠し井戸を通って戦国時代にタイムスリップしたことで、四魂の玉を巡る争いに巻き込まれることとなりました。普段は自分より他人のことを心配するような優しい女の子ですが、怒らせると非常に怖い人物でもあります。犬夜叉に対して「おすわり!」といって躾けられる人間は彼女だけです。

TVアニメ「犬夜叉 完結編」公式サイト
advertisement

弥勒

 あらゆる物を吸い込み、いずれは自らをも飲み込んでしまうという「風穴」を右手に持った法師です。呪いを打ち破るべく、その原因を作った奈落を探す旅をしていました。法師でありながら、極度の金好き&女好きな性格。女性と見るや否やすぐにお尻を触ろうとするスケベ法師でもあります。

TVアニメ「犬夜叉 完結編」公式サイト
advertisement

珊瑚

 妖怪退治屋の頭の娘で、里一番の実力者。戦闘では巨大ブーメラン・飛来骨の使い手として男に負けない活躍を見せる一方、弥勒と2人きりのときは乙女な一面を見せるなど、カッコよさとかわいらしさを兼ね備えた人物です。

TVアニメ「犬夜叉 完結編」公式サイト
advertisement

桔梗

 かつて四魂の玉を清め妖怪たちから守る任に就いていた巫女。役目を果たす過程で犬夜叉と出会い、生涯をともにすると誓い合ったものの、奈落の策略によってその願いが叶うことはありませんでした。お互いに勘違いしたまま、自らの手で犬夜叉を封印することになってしまいます。

TVアニメ「犬夜叉 完結編」公式サイト
advertisement

殺生丸

 半妖である犬夜叉を異常なまでに嫌う腹違いの兄。犬夜叉のような甘さは一切なく、人を殺すことを何とも思わない冷酷非情な人物ですが、人間の少女・りんと出会ったことで少しずつ優しい心が芽生えていきます。

TVアニメ「犬夜叉 完結編」公式サイト
advertisement

まとめ

 ここまで『犬夜叉』に登場する6人のキャラクターを紹介しました。このほかにも、作中には数多くの個性豊かなキャラが登場します。あなたが一番好きなキャラにぜひご投票ください。

 また、選択肢には185人の登場キャラを設定していますが、もしそれでも選択肢以外のキャラに投票したいという人は「その他」を選択のうえ、コメント欄にキャラ名をお書きください。そのほか、各キャラの好きな魅力や印象に残っているシーンなどもぜひコメント欄にお寄せください。みなさんのご投票お待ちしています!

advertisement

アンケート

特定のキャラクターへの多重投票などの疑いがあるため、当記事のアンケートを終了します。また、今後投票結果を開示することはありません。

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.