メディア

【グランドキャニオン、カナディアンロッキーなど】一度は訪れたい北米の秘境はどこ?【アンケート実施中】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 アメリカやカナダなどからなる北米は、日本人に最も人気のある観光地の1つです。雄大な自然を堪能する「秘境」が豊富にあり、ぜひ一度は訪れてみたい場所がある人は多いでしょう。

 そこで今回は「あなたが一度は訪れたい北米の秘境は?」というアンケートを実施します。表現する言葉を失うほどの圧倒的な大自然の中で、あなたが行ってみたい場所はどこですか? それではまず、代表的な北米の秘境を5つ紹介しましょう。

Neil MorrellによるPixabayからの画像
advertisement

グランドキャニオン(アメリカ)

 1979年に世界遺産に登録された、アメリカの国立公園です。アリゾナ州の北部に位置し、地殻変動とコロラド川が途方もない時間をかけておこなった土地の侵食により、現在の雄大かつ幻想的な風景ができあがりました。

 テレビなどで見たこともある人も多いことでしょう。とくに有名なのがコロラド川に沿って、南側の半分にあたるサウスリムの「マーサーポイント」。自然の雄大さを実感できます。

Free-PhotosによるPixabayからの画像
Free-PhotosによるPixabayからの画像
advertisement

アンテロープキャニオン(アメリカ)

 「アンテロープキャニオン」はアメリカ・アリゾナ州のペイジ近郊にある、独特な造形をした砂岩に囲まれた渓谷。観光の際に持ち込めるのはカメラのみで、ツアーは2時間がタイムリミットとなっています。

 周囲の砂岩に浸食された不思議な模様の岩と陽光が織りなす幻想的な風景は一見の価値ありです。

Free-PhotosによるPixabayからの画像
Free-PhotosによるPixabayからの画像
advertisement

イエローストーン国立公園(アメリカ)

 地球上の約半分の温泉、約3分の2の間欠泉があるといわれている熱水現象の宝庫「イエローストーン国立公園」。世界で初めて国立公園に指定された場所であり、7色に輝く温泉や熱水が吹き出す間欠泉などを見学できます。

 イエローストーン国立公園を訪れてみれば「地球は生きている」と実感できることでしょう。

WikiImagesによるPixabayからの画像
WikiImagesによるPixabayからの画像
advertisement

カナディアンロッキー(カナダ)

 4つの国立公園からなり、3000mを越える山々と多くの湖が作り出す絶景が人気の秘境「カナディアンロッキー」。山と湖のコントラストや、山に囲まれた箱庭のような街など撮影スポットも盛りだくさんです。1984年に世界遺産に登録されました。

James WheelerによるPixabayからの画像
advertisement

ヨセミテ国立公園(アメリカ)

 樹齢2000年を超えるヨセミテ杉や、アメリカ最大の落差を誇るヨセミテ滝など、地球の偉大さを感じられる「ヨセミテ国立公園」。奇岩が作り出す、ここでしか見られない風景を眺めながらトレッキングなども可能。観光客は夏に多く訪れますが、燃えるような紅葉が見られる秋も人気です。

Egor ShitikovによるPixabayからの画像
advertisement

あなたが一度は訪れたい北米の秘境は?

 北米にある秘境と呼ばれる場所を5つ紹介しました。アンケート対象には、16の秘境を用意しています。選択肢にない北米の秘境に行きたい人は、「その他」を選択し、コメント欄に行きたい秘境の名前を教えてください! それではアンケートより、ご投票をお待ちしております。

advertisement

アンケート

あなたが一度は訪れたい北米の秘境は?
合計:55票
実施期間:2021/07/08〜2021/07/21
投票は締め切りました

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.