メディア

「九州・沖縄の魅力のある大学」ランキングTOP24! 1位は「九州大学」【2021年版】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 イギリスの教育雑誌『Times Higher Education』が発表している「THE世界大学ランキング 日本版」。さまざまなランキングがまとめられていますが、今回はその2021年版から「九州・沖縄」エリアの大学ランキングを紹介します。

 なお、ランキングは「教育リソース」「教育充実度」「教育成果」「国際性」の4項目をベースとして評点を算出し、作成されています。それでは、九州・沖縄エリアで上位にランクインしたのはどの大学か、さっそく見てみましょう!

(出典:THE世界大学ランキング 日本版

advertisement

第3位:長崎大学

 第3位には2校がランクイン。1校は長崎大学でした。1857年、オランダの軍医ポンペ・ファン・メールデルフォールトが幕府医官に医学講義を実施した医学伝習所を起源とする、歴史ある国立大学です。現在は医学部や多文化社会学部、水産学部などを持ち、2020年には高度な能力と技術者倫理を備えた情報科学者の育成をめざす「情報データ科学部」を新設しました。

「長崎大学」公式サイトより引用
advertisement

第3位:熊本大学

 長崎大学と同率で3位となったのが熊本大学です。1887年に創設された第五高等中学校に起源を持ち、1949年に同校など6つの官立学校を統合して熊本大学となりました。学部教育では、幅広く深い教養や国際的な対話力などを備えた人材の育成を目的としています。今回のランキングでは「教育リソース」でエリア3位となりました。

advertisement

第2位:立命館アジア太平洋大学

 第2位は、大分県別府市にある「立命館アジア太平洋大学」。2000年に設立された大学です。特筆すべきは国際性の項目で、エリア1位にランクイン。国際社会で活躍できる人材の育成などをめざす文部科学省のスーパーグローバル大学創成支援事業(タイプB)に名を連ね、全学生の約半数が国際学生です。また「教育充実度」でも、エリア1位に輝いています。

advertisement

第1位:九州大学

 そして第1位は旧帝大の1つ、九州大学でした。「教育成果」の項目でエリア1位、「教育リソース」と「教育充実度」でもエリア2位と高い順位を獲得しました。2018年には伊都キャンパスへの統合移転が完了し、さらなる教育・研究環境の充実化が期待されます。

「九州大学」公式サイトより引用

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.