【40代に聞いた】歌がうますぎる「1980~85年デビューの女性歌手・アイドル」ランキングTOP28! 第1位は「荻野目洋子」【2024年最新調査結果】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 ねとらぼでは、アンケートサイト「ボイスノート」協力のもと、全国の40代を対象に「歌がうますぎると思う1980~85年デビューの女性歌手・アイドルは?」というテーマでアンケートを実施しました。

 果たして多くの40代から「歌がうますぎる」と支持を集めたのは、誰だったのでしょうか。ランキングを見ていきましょう!

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

advertisement

調査概要

アンケート実施日2024年5月23日
調査対象全国の40代
有効回答数228票
advertisement

【40代に聞いた】歌がうますぎる「1980~85年デビューの女性歌手・アイドル」ランキング

出典:Amazon.co.jp
ゴールデン ベスト 荻野目洋子"

ゴールデン ベスト 荻野目洋子

荻野目洋子
1,206円(07/20 22:07時点)
Amazonの情報を掲載しています
advertisement

第2位:岩崎良美

出典:Amazon.co.jp
Ring-a-Ding"

Ring-a-Ding

250円(07/20 22:07時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第2位には、得票率8.8%で「岩崎良美」さんが選ばれました。1980年に「赤と黒」でデビューした岩崎さんは、東京音楽祭国内大会でグランプリに輝き、世界大会に出場。さらに「あなた色のマノン」がヒットし、日本レコード大賞で新人賞を受賞しました。その後も多くの曲を発表し続け、テレビアニメの主題歌になった20枚目のシングル「タッチ」がスマッシュヒットを記録。2024年現在もコンサート活動などを中心に活動を続けています。

advertisement

第1位:荻野目洋子

出典:Amazon.co.jp
未来航海 -Sailing-"

未来航海 -Sailing-

250円(07/20 22:07時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第1位に輝いたのは、得票率11.0%の「荻野目洋子」さんでした。1984年に「未来航海-Sailing-」でデビューした荻野目さんは、シングル「ダンシング・ヒーロー(Eat You Up)」「六本木純情派」「コーヒールンバ」などがヒットを記録。「ダンシング・ヒーロー」は2017年頃から再注目され、リバイバルヒットとなりました。2024年には40周年イヤーに突入し、アニバーサリーライブが全国各地で開催されています。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「芸能人」のアクセスランキング