「BOØWY」の好きなシングルはどれ?【2024年版・人気投票実施中】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 氷室京介さん、布袋寅泰さん、松井恒松さん、高橋まことさんの主に4人で活動し、1988年に人気絶頂の中で解散したロックバンド「BOØWY(ボウイ)」。逆立てたヘアースタイルやハイブランドのステージ衣装などで多くの話題を集め、アルバムはミリオンセラーを記録するなど社会現象となるほどの人気を誇りました。

 今回は、そんな「BOØWY」の好きなシングルというアンケートを実施します。全8枚のシングルの中で、あなたが特に好きな作品はどれでしょうか? ここではまず、オリコン売上TOP3のシングル表題曲を紹介します。

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

advertisement

MARIONETTE

Marionette"

Marionette

BOΦWY, BOΦWY & SUZI QUATRO
Amazonの情報を掲載しています

 「MARIONETTE(マリオネット)」は、1987年に6枚目のシングルとしてリリースされました。氷室さんが作詞を、布袋さんが作曲・編曲を担当。オリコンのシングルチャートでBOØWY初の1位を獲得し、最も多くの枚数を売り上げたシングルとなっています。

 氷室さんが後のライブのMCで、「お前らが俺たちを日本一にしてくれた曲」と話したことでも話題となりました。BOØWYを代表する曲といっても過言ではなく、解散までのすべてのライブで演奏されています。

advertisement

DAKARA

DAKARA [Analog]"

DAKARA [Analog]

BOΦWY
Amazonの情報を掲載しています

 1988年に8枚目のシングルとしてリリースされた「DAKARA」 。作詞・作曲とも氷室さんが担当しました。もともとシングル用として制作されたものではなく、ファーストアルバムと同時期にレコーディングされたお蔵入りの曲をリリースしたといわれています。

 ちなみに、同時期にお蔵入りとなった「OUT!!」「LET’S THINK」も同時収録されています。オリコンのシングルチャートでは、最高位2位の登場回数13回を記録しました。

advertisement

B・BLUE

B-BLUE"

B-BLUE

250円(07/18 10:05時点)
Amazonの情報を掲載しています

 「B・BLUE」は、1986年に4thシングルとしてリリースされました。作詞は氷室さんが、作曲・編曲は布袋さんが行っています。同年に発表されたアルバム「BEAT EMOTION」のために書き下ろされた楽曲でした。

 軽快なビートが特徴な、やはりBOØWYを代表する曲で、解散までのすべてのライブで演奏されています。BOØWYとして初のヒットを記録したシングルでもあり、オリコンのシングルチャートでは最高7位を獲得するなど初のトップ10入りを果たした曲でした。

advertisement

BOØWYのシングルで好きなのは?

 ここまで、BOØWYのシングルの中から3枚を紹介しました。選択肢には8枚のシングルを用意しています。そのほか、各曲の好きなポイントや、曲にまつわる思い出などもぜひコメント欄にお寄せください。それでは、アンケートへのご協力よろしくお願いします!

BOØWYの好きなシングルランキング
実施期間:2024/06/12 00:00 〜 2024/06/19 00:00
投票は1度、最大3つまでチェック可能
投票は締め切りました

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「音楽」のアクセスランキング