歌詞が好きな「サザンオールスターズのシングル曲」ランキングTOP30! 第1位は「真夏の果実」【6月25日はサザンオールスターズがデビューした日】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 本日6月25日はサザンオールスターズがデビューした日です。シングル「勝手にシンドバッド」を1978年6月25日にリリースして以来、数々のヒット曲を連発し、日本を代表するロックバンドのひとつとして活躍を続けてきました。

 45周年を迎えた2023年には、3カ月連続の新曲リリースや茅ヶ崎ライブを行うなど、精力的に活動しています。

 今回はそんなサザンオールスターズがデビューした日を記念して、「サザンオールスターズのシングルで歌詞が好きな曲ランキング」を紹介します。このランキングは、2023年7月30日~8月6日の期間で「サザンオールスターズのシングルで歌詞が好きな曲はどれ?」というテーマで行ったアンケートを集計したもの。最も高い支持を得たのは、どのシングル曲だったのでしょうか。それでは、結果を見ていきましょう!

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

advertisement

調査概要

調査期間2023年7月30日 ~ 8月6日
有効回答数 3630票
質問「サザンオールスターズ」で歌詞が好きなシングルは?
advertisement

第2位:LOVE AFFAIR ~秘密のデート

出典:Amazon.co.jp
LOVE AFFAIR~秘密のデート~ [2018 Remaster]"

LOVE AFFAIR~秘密のデート~ [2018 Remaster]

250円(07/14 07:16時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第2位は、得票率8.1%の「LOVE AFFAIR~秘密のデート」でした。1998年2月にリリースされた、サザンオールスターズの41作目のシングル曲。TBSテレビ系で放映されたドラマ「Sweet Season」の主題歌として使用されました。

 「LOVE AFFAIR」は恋愛や浮気、不倫を意味し、歌詞はタイアップしたドラマの内容に合わせて作成したそうです。家族を愛しながら、不倫相手と別れられない男性を描いています。

advertisement

第1位:真夏の果実

出典:Amazon.co.jp
真夏の果実"

真夏の果実

250円(07/14 07:16時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第1位に輝いたのは「真夏の果実」。得票率は8.2%でした。サザンオールスターズの28枚目のシングル曲として、1990年7月にリリース。同年の日本レコード大賞で最優秀ロック・ボーカル賞およびロック・ゴールド・ディスク賞を受賞しました。

 桑田佳祐さん監督の映画「稲村ジェーン」の主題歌に採用され、その歌詞は夏の景色と、夏の恋を想起させます。サザンオールスターズ30周年を記念したライブ「真夏の大感謝祭LIVE」では、ファンのリクエスト1位を獲得するほど人気の楽曲です。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「音楽」のアクセスランキング