メディア

「原田知世」のシングル曲で一番好きな作品は? 【人気投票】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 15歳で映画『時をかける少女』に主演し、瞬く間にアイドル・人気女優としての階段を駆け上がっていった原田知世さん。90年代以降は本格的な音楽活動も行っており、これまでに30枚以上のオリジナルアルバムを発表しています。

 そこで今回は「原田知世のシングル曲で一番好きな作品は?」というテーマでアンケートを実施します。あなたにとって最もお気に入りの一曲を教えてください! まずは代表的な3枚のシングル曲について見てみましょう。

2017年発表のセルフカバーアルバム「音楽と私」(Amazon.co.jp
音楽と私(限定盤)(DVD付)"

音楽と私(限定盤)(DVD付)

原田知世
3,201円(12/08 12:29時点)
Amazonの情報を掲載しています
advertisement

時をかける少女

 主演映画『時をかける少女』の主題歌で、3枚目のシングルとして発売されました。作詞・作曲は松任谷由実さんが担当し、実累計販売枚数は58万枚超と最大のヒット曲となっています。語り継がれる名曲として、本人によるセルフカバーも何度か発表されています。

画像は「Amazon.co.jp」より引用
DREAM PRICE 1000/原田知世 時をかける少女"

DREAM PRICE 1000/原田知世 時をかける少女

原田知世
738円(12/08 12:29時点)
Amazonの情報を掲載しています
advertisement

シンシア

 原田さん主演のテレビドラマ「デッサン」の主題歌で、21作目のシングルとして発売されました。弦の響きが美しい楽曲で、原田さん本人がドラマに合わせて作詞しています。

画像は「Amazon.co.jp」より引用
シンシア"

シンシア

200円(12/08 12:29時点)
Amazonの情報を掲載しています
advertisement

ロマンス

 スウェディッシュサウンドで一世を風靡していた、世界的プロデューサーのトーレ・ヨハンソンと組んで制作した20枚目のシングルです。疾走感のある爽やかなサウンドは、当時流行していた渋谷系サウンドを代表する楽曲となりました。

画像は「Amazon.co.jp」より引用
ロマンス ((Single Version))"

ロマンス ((Single Version))

250円(12/08 12:29時点)
Amazonの情報を掲載しています
advertisement

「原田知世」のシングル曲で一番好きな作品は?

 原田知世さんがこれまでに発表してきたシングル曲から、代表的な3作品を紹介しました。このほかにも投票選択肢には投票とともに「この曲はこんな思い出がある!」といったコメントもお待ちしています!

advertisement

アンケート

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.