メディア

【男性声優】のタレントパワーランキングTOP10! 第1位は「宮野真守」さん!【2021年度5月度調査】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 アーキテクトが運営するWEBサイト「タレントパワーランキング」は、タレントパワー定期調査から算出されたパワースコアをもとに、「男性声優」のランキングを発表しました。

 パワースコアとは、タレントの「認知度(顔と名前を知っている)」と「関心度(見たい・聴きたい・知りたい)」の調査を基に、2つのデータを掛け合わせて算出したもの。

 今やアニメや吹き替えだけにとどまらず、テレビ番組や音楽イベント、YouTubeなど、さまざまなメディアで目にする機会が増えてきた「男性声優」。現在あらゆる方面で活躍している男性声優のパワースコアは、どのようになったのでしょうか。ランキング結果を見ていきましょう!

advertisement

第3位:下野紘

 第3位となったのは「下野紘」さん。パワースコアは12.2でした。

 2001年に声優デビューを果たし、2021年3月には第15回声優アワードでMVS賞を受賞した下野さん。大ヒットとなったアニメ「鬼滅の刃」では、主要キャラの一人である我妻善逸を演じたことでテレビ番組への露出も増え、アニメファン以外にも認知されるようになりました。

advertisement

第2位:花江夏樹

 第2位には「花江夏樹」さんがランクイン。パワースコアは12.5でした。

 2011年に声優デビューを果たし、2014年にはアニメ「東京喰種トーキョーグール」の金木研役でブレイク。2016年から2020年まで、テレビ東京系の子ども向けバラエティー番組「おはスタ」のメインMCを務めていたことでも知られています。また、人気アニメ「鬼滅の刃」では、主人公の竈門炭治郎役を演じたことで、アニメファン以外にも広く認知されるようになりました。

advertisement

第1位:宮野真守

 そして第1位は「宮野真守」さんでした! パワースコアは14.5となっています。

 少年時代から劇団ひまわりにて俳優活動を開始した宮野さん。声優としては2002年のゲーム「キングダムハーツ」のリク役で注目を集め、その後はアニメ「DEATH NOTE」の夜神月役、「機動戦士ガンダム00」の刹那・F・セイエイ役などでも知られています。

 また、歌唱力にも定評があり、7月7日にはニューシングル「Dream on」をリリース予定。こちらは、自身も出演する7月6日から放送予定のアニメ「うらみちお兄さん」のEDテーマにもなっています。

 その他にはどんな男性声優がランクインしていたのか、気になる人は次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.