メディア

関智一さん演じるアニメキャラで一番好きなキャラは誰?【アンケート実施中】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 1990年代から舞台俳優・声優として活躍する関智一さん。声優としては1991年にデビューし、1994年に放送された「機動武闘伝Gガンダム」で主人公のドモン・カッシュを演じるなど、多くのガンダムシリーズに出演。国民的アニメ「ドラえもん」のスネ夫などを筆頭に、さまざまな人気キャラクターを演じています。

 そこで今回は、関智一さんがこれまで演じたアニメキャラの中で、あなたが一番好きなキャラについてアンケートを実施します。かなりの数に上りますが、キャラへの思いを込めて投票お願いいたします。

画像はアトミックモンキー公式サイトより引用
advertisement

ドモン・カッシュ(機動武闘伝Gガンダム)

 「機動戦士ガンダム」シリーズで、初めて宇宙世紀とは関係のない世界のガンダム作品、いわゆる「アナザーガンダム」の第1作「機動武闘伝Gガンダム」の主人公。格闘家がガンダムに乗って戦う「ガンダムファイト」を行うという、これまでのガンダムのイメージを一気に払拭した設定の作品で、ドモンは素手でモビルスーツを破壊できるほどの実力者です。

画像は機動武闘伝Gガンダム公式サイトより引用
advertisement

狡噛慎也(PSYCHO-PASS サイコパス)

 監視社会となった未来を描いたSFアニメ「PSYCHO-PASS」の主人公の一人・狡噛慎也は、頭脳明晰で身体能力も抜群で、元々は公安局刑事課の「監視官」でしたが、過去の事件により「潜在犯」となってしまいました。テレビアニメ第1期では、自分の正義を貫くため、「法の外に出るしかない」という結論に達し、槙島を射殺して逃亡しました。

画像はアニメ『PSYCHO-PASS サイコパス 3 FIRST INSPECTOR』公式サイトより引用
advertisement

相良宗介(フルメタル・パニック! シリーズ)

 ライトノベル『フルメタル・パニック!』の主人公。幼いころから戦場の中で育ったキャラで、傭兵組織「ミスリル」の兵士。ヒロインである千鳥かなめのボディガードのため、高校に編入しますが、日本における常識がなく、失敗ばかりですが、いざというときの実力は折り紙付き。天然ですがとにかく任務に忠実な、愛すべきキャラクターです。

画像は「フルメタル・パニック! Invisible Victory」公式サイト-より引用
advertisement

骨川スネ夫(ドラえもん)

 2005年に全面リニューアルされた「ドラえもん」で、新たにスネ夫役を担当。当時あった違和感も現在ではなくなり、スネ夫といえば関さんの声と定着しましたよね。

画像はテレビ朝日『ドラえもん』番組サイトより引用
advertisement

鈴原トウジ(新世紀エヴァンゲリオン)

 主人公・碇シンジのクラスメイトで、登場した際は「妹がケガをした」という理由でシンジを殴りましたが、その後シンジに寄り添う友だちとなります。粗暴で大雑把な面はありますが、根は真面目で素直なキャラクターです。

画像はエヴァンゲリオン公式Twitterより引用
advertisement

イザーク・ジュール(機動戦士ガンダムSEEDシリーズ)

 「機動戦士ガンダムSEED」にてデュエルガンダムに搭乗するイザーク・ジュール。主人公の一人であるアスラン・ザラと同じクルーゼ隊のエリート隊員。年下で成績が上のアスランをライバル視していたり、敵であり主人公のキラ・ヤマトに勝てなかったり、悔しがる様子が多く描かれていますが、仲間思いのキャラクターで、「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」では成長した姿を見ることができます。

画像はAmazon.co.jpより引用
advertisement

その他

 長年にわたって活躍を続ける関さんなので、演じたキャラは数知れません。選択肢には関さんの所属事務所「アトミックモンキー」公式サイトに記載されているキャラクターを中心に45キャラクターをピックアップしました。選択肢に好きなキャラがいないという場合は「その他」に投票していただき、コメント欄に好きなキャラクター名と作品名を書いてください!

 それでは、下のアンケート欄から投票をお願いします。

advertisement

アンケート

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「アニメ」のアクセスランキング