メディア

「大野智」出演ドラマ人気ランキングTOP13! 1位は「魔王」【2021年最新調査結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 2021年6月8日から6月21日までの間、ねとらぼ調査隊では「【嵐】『大野智』出演ドラマで好きな作品は?」というアンケートを実施していました。

 ジャニーズグループ・嵐のリーダーである大野智さんは、2020年をもって芸能活動を休止中ですが、今も多くのファンに愛されています。活動休止前はアイドルとして活動しながら、俳優としても数々のドラマに出演しており、その独特の存在感を発揮していましたよね。

 今回のアンケートでは計3921票の投票をいただきました。たくさんのご投票、ありがとうございます! それでは、結果を見ていきましょう。

advertisement

第10位:世にも奇妙な物語「はじめの一歩」

 第10位は、2010年に放送された「世にも奇妙な物語」の一編である「はじめの一歩」でした。大野さんが演じたのは、「まずはじめに」が口癖の慎重すぎるサラリーマン・篠崎肇。ある日、恋人とのデート帰りに2人の神様が現れ、篠崎の願いを叶えてくれようとするストーリーです。「鹿男あをによし」などを手掛けた小説家の万城目学さんが書き下ろしており、ファンタジックでほっこりする物語になっています。

世にも奇妙な物語20周年スペシャル・秋 ~人気作家競演編~ [DVD]"

世にも奇妙な物語20周年スペシャル・秋 ~人気作家競演編~ [DVD]

タモリ, 江口洋介, 大野智, 田中麗奈, 堀北真希, 玉木宏
4,180円(07/07 19:29時点)
Amazonの情報を掲載しています
advertisement

第9位:最後の約束

 第9位には、嵐の5人で主演を務めた「最後の約束」がランクイン。ビル占拠事件にたまたま居合わせた5人の青年の姿を描くサスペンス作品で、大野さんは清掃会社の清掃員である益子悟を演じました。嵐のメンバー5人が勢ぞろいした、貴重なドラマとなっています。

advertisement

第8位:もう誘拐なんてしない

 第8位となったのは、狂言誘拐をコミカルに描いた「もう誘拐なんてしない」でした。大野さん演じる樽井翔太郎は、ヒーローに憧れて売れない役者をしているフリーター。新垣結衣さん演じるヤクザの組長の娘・花園絵里香に頼まれて、狂言誘拐に協力することになる、という物語です。コメント欄では、「とてもhappyになれる作品です。お正月ドラマだったので共演の方々も豪華で、殺人事件が起こりますが楽しくほのぼのとした気分にさせられます」との声があがっていました。

advertisement

第7位:死神くん

 第7位は、「死神くん」でした。えんどコイチさんの同名漫画を原作とするドラマで、大野さんは「おめでとうございます! お迎えにあがりました」が決め台詞の、人の魂を霊界に導く新人の死神・死神くんを演じました。人間に寄り添った優しい死神が、生きることの尊さを教えてくれるドラマです。

 コメントでは「大野智の魅力がいっぱい詰まってる。しぐさ、表情、声、動き、すべて素晴らしい」「全部好きだけど『死神くん』泣けたなあ」という声が寄せられました。

advertisement

第6位:今日の日はさようなら

 第6位には、「今日の日はさようなら」がランクイン。2013年の24時間テレビで放送されたスペシャルドラマです。大野さん演じる富士岡耕太は、ある日悪性リンパ腫に侵されていることが判明。つらい治療や移植手術を乗り越えて寛解するものの、1年後に再発してしまい余命3ヶ月と告げられることに。自分に残された時間を「ちゃんと死ぬ」ために使う耕太の姿は、涙なしには見られませんでしたよね。

 コメントでは「『今日の日はさようなら』の大野さんは、儚くて消えていきそうで、素晴らしい演技に涙しました。このまま大野さんもいなくなってしまいそうで心配でした」「今日さよの息をひきとる時、あのシーンは本当にすごいです」という声があがっていました。

advertisement

第5位:歌のおにいさん

 第5位となったのは、大野さんの単独初主演作となった「歌のおにいさん」。ひょんなことから子供番組の歌のおにいさんに採用されてしまったバンドマン・矢野健太をコミカルに演じています。歌唱力にも定評のある大野さんにははまり役で、主題歌の「曇りのち、快晴」も素敵でしたよね。

 コメントでは「どの作品も『大野智』はおらず、役が生きてるように感じて、甲乙つけがたく悩みました……。が、作中で何度も美声が聴けて主題歌も歌っている『歌のおにいさん』に一票!」「とにかくかわいさが爆発していた」という声が寄せられました。

advertisement

第4位:怪物くん

 第4位は、藤子不二雄Aさんの同名漫画を実写化した「怪物くん」でした。人間界での修行を命じられ、オオカミ男やドラキュラなどのお供を引き連れて人間界へとやってきた怪物ランドのわがまま王子・怪物くんの成長物語が描かれます。大野さんは主人公の怪物くんを演じており、大きな耳に赤と青のキャップをかぶった姿は、まるで漫画からそのまま飛び出てきたようで印象的。人間たちとの交流や悪魔たちとのバトル、笑って泣けるストーリーなど、見どころ満載の作品です。

 コメントでは「大野智といえば怪物くんの実写版でしょう!」「喜怒哀楽が激しい怪物くんを違和感なく演じて誰からも愛されるキャラクターになったのも智くんの演技が素晴らしかったからだと思う」といった声があがっていました。

advertisement

第3位:世界一難しい恋

 第3位となったのは「世界一難しい恋」でした。得票数は552票と、全体の14.1%の票を獲得しています。

 大野さんが初のラブコメに挑戦した作品で、一流ホテルの社長と従業員の恋を描いています。大野さん演じる社長・鮫島零治は、やり手の敏腕社長として従業員からも恐れられる存在。しかし、その内面は子どもっぽくわがままで、恋に不器用な零治を、大野さんはチャーミングに演じていました。波瑠さん演じるヒロイン・柴山美咲との一進一退の恋模様を、ハラハラしながら見守っていた人も多いのでは?

 コメント欄では「『世界一難しい恋』もやっぱり良い! ビシッとスーツでキメてる社長のダメダメなところに笑ったり涙したり、ものすごく感情移入して見てました」「とにかくチャーミングで大好き」「ピュアでかわいい鮫島社長から目が離せなかった」など、多くの声が寄せられていました。

advertisement

第2位:鍵のかかった部屋

 第2位にランクインしたのは「鍵のかかった部屋」。得票数は1148票、全体の29.3%の票を獲得しています。

 「鍵のかかった部屋」は、2012年に連続ドラマが放送されると好評を博し、2014年にはスペシャルドラマが制作されています。大野さん演じる防犯マニア・榎本径が、戸田恵梨香さんと佐藤浩市さん演じる弁護士コンビと、密室で起こる不可解な事件を解決していくというストーリー。普段は淡々として無口ですが、防犯などの話題になると途端に饒舌になる、という個性的な役を、大野さんは生き生きと演じていました。トリックを見破ったときの、手を回す仕草もかっこよかったですよね!

 コメントでは「知的でミステリアスでどこかキュートな榎本径を魅力的に演じていて毎週月曜日が楽しみだった」「長ゼリフの何を考えてるのか分からない鍵オタクの役がピッタリ!」「こいついい奴じゃん、かわいいな、と思わせた後のラスト。すんごく悲しかったけど嫌いにはなれない絶妙さ」などの声が寄せられました。

advertisement

第1位:魔王

 そして第1位に輝いたのは、2008年に放送された「魔王」でした! 得票数は1575票と、全体の40.2%の票を獲得。

 「魔王」は、大野さんと生田斗真さんがダブル主演を務めたドラマ。弟を殺した犯人たちに復讐するために生きる弁護士・成瀬領を、大野さんは演じています。復讐のためなら手段を選ばない冷酷な一面と、大切な人の存在から復讐を思い悩む一面がある成瀬の複雑な内面や表情を、大野さんは見事に演じていましたよね。嵐による主題歌「truth」もドラマにピッタリでした。

 コメントでも「『魔王』はすべて完璧! カッコイイし顔の表情、手の表情、目の表情、声のトーン、最後のシーンも迫力があり泣きの演技もスゴイ!」「天使と悪魔のふたつの顔を持つあの難しい役を初の連ドラで見事に演じ切った大野君の力量に脱帽!」「ひとつを選ぶのは難しいけど、やっぱり『魔王』で見せてくれた哀しみに満ちた演技には惹き込まれました」など、大野さんの演技力に引き込まれたという声が多数寄せられました。

 また、「何気なく見始めた『魔王』で大野くんの演技に心を鷲掴みにされた」「『魔王』で完全に大野智のファンになり、嵐のファンになったのも主題歌のtruth」と、ファンになるきっかけになった作品、という人も多いようです。

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.