メディア

「松坂桃李」出演ドラマ人気ランキングTOP22! 第1位は「あのときキスしておけば」【2021年最新投票結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 2021年6月18日から7月1日までの間、ねとらぼ調査隊では「『松坂桃李』出演ドラマで好きな作品はなに?」というアンケートを実施していました。

 コミカルな役からシリアスな作品まで、さまざまな役を演じ分ける俳優・松坂桃李さん。2021年の春ドラマでは、主演ドラマが同時期に2作品放送されるなど、多くの作品で活躍しています。

 今回のアンケートでは計511票の投票をいただきました。たくさんのご投票、ありがとうございます!

advertisement

第10位:アスコーマーチ~明日香工業高校物語~

 第10位は、「アスコーマーチ~明日香工業高校物語~」でした。2011年に放送された本作。受験に失敗し、補欠合格した工業高校に通うことになった主人公の成長と恋模様を描いた作品です。松坂さんは、元子役で夜は年齢を偽りホストとして働く横山有人を演じました。

advertisement

第9位:この世界の片隅に

 戦時中の広島を描いた「この世界の片隅に」が、第9位にランクイン。こうの史代さんの同名漫画を原作にした本作は、2018年に放送されました。松坂さんは、主人公・すずの夫となる北條周作を演じました。

advertisement

第8位:梅ちゃん先生

 第8位は「梅ちゃん先生」。ひとりの女学生が立派な医師に成長していく様子を描いた、NHKの連続テレビ小説・第86作です。松坂さんは、ヒロイン・下村梅子の幼馴染で、後に夫となる安岡信郎を演じました。

advertisement

第7位:今ここにある危機とぼくの好感度について

 第7位にランクインしたのは「今ここにある危機とぼくの好感度について」でした。名門大学で起こる不祥事に翻弄される広報担当を描いたストーリー。

 コメントでは「あのキスと迷いました。でも、日本では難しい現実世界への問題提起をユーモアを交えながら、全てにおいてとても高いレベルとしていた作品。なので、ここぼくに一票‼️」という声が寄せられました。

advertisement

第6位:ゆとりですがなにか

 ゆとり世代の男性3人を描いた群像劇「ゆとりですがなにか」は、第6位でした。松坂さん演じる山路一豊は、小学校の先生。岡田将生さん、柳楽優弥さんとの軽妙な掛け合いが魅力のドラマです。放送当時、大きな反響を呼び、スピンオフ作品も制作されました。

advertisement

第5位:サイレーン 刑事×彼女×完全悪女

 第5位は「サイレーン 刑事×彼女×完全悪女」。山崎紗也夏さんの漫画『サイレーン』を原作とする、2015年に放送された作品です。松坂さん演じる里見偲の恋人・猪熊夕貴が、完全悪女・橘カラに命を狙われるというストーリー。菜々緒さん演じるカラの悪女っぷりも話題になりました。

advertisement

第4位:パーフェクトワールド

 第4位は「パーフェクトワールド」でした。松坂さんは、不慮の事故で下半身不随となり車椅子生活をする鮎川樹を演じています。高校の同級生・川奈つぐみとの恋を描いたラブストーリーです。

 コメント欄には「迷ったけどこれ。樹くんは色んな意味でドストライクでした。演技もビジュアルも設定も」という声が寄せられました。

advertisement

第3位:視覚探偵 日暮旅人

 第3位は「視覚探偵 日暮旅人」。得票数は54票でした。山口幸三郎さんの小説『探偵・日暮旅人』シリーズを原作にした作品です。

 松坂さんが演じた主人公・日暮旅人は、ある事件をきっかけに視覚以外の五感を失った、探し物専門の探偵。研ぎ澄まされた驚異的な視覚を使って事件を解決します。訳ありの依頼者の探し物を、視覚だけで見つけ出す姿がかっこよかったですよね。

advertisement

第2位:侍戦隊シンケンジャー

 第2位は「侍戦隊シンケンジャー」。得票数は95票でした。

 2009年に放送されたスーパー戦隊シリーズ第33作「侍戦隊シンケンジャー」は、松坂さんの俳優デビューとなった作品。松坂さんは志葉丈瑠(シンケンレッド)を演じました。

 コメントでは「断然シンケンジャーです。これは演技も演者も脚本もよかった。特撮出演を誇りにしてくれてるところもいい」という声が寄せられました。

advertisement

第1位:あのときキスしておけば

 第1位は「あのときキスしておけば」でした。得票数は121票と、全体の23.7%の票を獲得して1位に輝きました。

 2021年4月に放送された本作で、松坂さんが演じたのは主人公・桃地のぞむ。桃地が恋するヒロインの中身が、おじさんの体に乗り移ってしまうという笑って泣けるラブストーリー。

 コメントでは「あのキスの桃地役はいままでのドラマで一番はまり役だと思います」「ドラマではあのキスの満足度がダントツです」など、多くの声が寄せられました。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.