メディア

「大塚明夫」さんが演じたアニメキャラ人気ランキングTOP28! 第1位は「アナベル・ガトー」に決定!【2021年投票結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 ねとらぼ調査隊では、2021年6月24日から7月7日までの間、「大塚明夫さんの演じたアニメキャラで好きなのは?」という人気投票を実施しました。

 渋くダンディな声で数多くのアニメキャラクターに命を吹きこんできた声優の大塚さん。ベテランとしての安定感ある演技はもちろん、その低音ボイスに心を奪われた人も多いことでしょう。

 今回の投票では、1675票が集まりました。ありがとうございました! それでは早速、結果を発表していきます。

advertisement

第9位:モンタナ・ジョーンズ(モンタナ・ジョーンズ)

 第9位には同率で2人のキャラクターがランクイン。1人は「モンタナ・ジョーンズ」の主人公であるモンタナ・ジョーンズでした。飛行艇と冒険をこよなく愛し、卓越した運動能力と抜群の判断力で数々の難局に立ち向かうかっこいいキャラクターです。

advertisement

第9位:マーシャル・D・ティーチ(ONE PIECE)

 第9位のもう1人は、「ONE PIECE」に登場した“黒ひげ”こと「マーシャル・D・ティーチ」でした。「黒ひげ海賊団」を率いる豪傑かつ非情な性格のキャラクターで、マリンフォード頂上戦争で“白ひげ”から悪魔の実の能力を奪い、その後も白ひげ海賊団のナワバリを次々と略奪するなど、圧倒的な強さを持っています。

画像は「ONE PIECE.com」より
advertisement

第8位:エルク・ドメル(宇宙戦艦ヤマト)

 第8位は、1974年に放送されたアニメ「宇宙戦艦ヤマト」のリメイク版「宇宙戦艦ヤマト2199」に登場したガミラス帝国の司令官「エルク・ドメル」でした。指揮官としての能力が高く、仲間思いの軍人で、敵であった沖田十三艦長はじめヤマトの面々にも敬意を払うなど、紳士的なキャラクターでした。

画像は「宇宙戦艦ヤマト2199」公式サイトより
第20話 七色の陽のもとに"

第20話 七色の陽のもとに

Amazonの情報を掲載しています
advertisement

第7位:ワムウ(ジョジョの奇妙な冒険)

 第7位は「ジョジョの奇妙な冒険」の第2部(戦闘潮流)のアニメに登場した柱の男の1人「ワムウ」でした。柱の男としての地位は3位ながら、“戦闘の天才”といわれるほど卓越した戦闘センスを発揮し、ジョセフたちをほんろうした人気キャラクターです。

advertisement

第6位:京楽春水(BLEACH)

 第6位は「BLEACH」に登場した護廷十三隊の八番隊隊長「京楽春水」。一見のらくらした軽薄なキャラクターという印象ですが、いざという時には冷静かつシビアな決断も容赦なく下す実力者です。後に護廷十三隊総隊長の座につきました。

第37話 拳の理由"

第37話 拳の理由

Masakazu Morita, Hiroki Yasumoto, Akio Ôtsuka, Hitomi Nabatame, Toshiharu Sakurai, Masashi Hirose, Tomoyuki Shimura, Tora Take, Kiyohiro Yamaguchi, Miho Saiki
Amazonの情報を掲載しています
advertisement

第5位:ネモ船長(ふしぎの海のナディア)

 第5位は「ふしぎの海のナディア」に登場する海洋生物学者「ネモ船長」でした。潜水艦ノーチラス号の船長で、主人公のナディアとジャンを支えてくれる良き協力者。冷静沈着なキャラクターで、窮地でも慌てず的確に指示を出すなど、頼りになる船長です。

ナディア救出作戦"

ナディア救出作戦

鷹森淑乃, 日高のり子, 水谷優子, 滝沢久美子, 堀内賢雄, 桜井敏治, 清川元, 大塚明夫, 井上喜久子
Amazonの情報を掲載しています
advertisement

第4位:ライダー(Fate/Zero)

 第4位は「Fate/Zero」に登場した豪傑なサーヴァントの「ライダー」。豪快かつ破天荒な性格の屈強な大男で、通販でお気に入りのTシャツを買うなど、現代の生活にとてもなじんでいます。一方で礼儀正しい一面もあり、王として確固たる信念も持っています。

advertisement

第3位:ブラック・ジャック(ブラック・ジャック)

 第3位にランクインしたのは、「ブラック・ジャック」に登場したクールな闇医者の主人公「ブラック・ジャック」でした。無免許ながら敏腕の天才外科医であり、その鮮やかな手腕でさまざまな事情を抱えた患者たちを救っていきます。その腕に見合った高額な治療費を請求しますが、弱い立場の人に対しては安値や無報酬で治療を行う人情味ある一面も。

advertisement

第2位:バトー(攻殻機動隊)

 第2位はアニメ「攻殻機動隊」シリーズに登場したサイボーグ「バトー」でした。公安9課に所属する大柄な肉体と義眼が印象的なキャラクターで、一見コワモテですが、お茶目で憎めないコミカルな一面も。そんな魅力的なキャラクター性を、大塚さんが見事に演じました。

第16話 心の隙間 Ag2O"

第16話 心の隙間 Ag2O

Amazonの情報を掲載しています
advertisement

第1位:アナベル・ガトー(機動戦士ガンダム0083)

 栄えある第1位に輝いたのは「機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY」に登場したキャラクター「アナベル・ガトー」でした。ジオン公国の残党勢力「デラーズ・フリート」のエースパイロットで、軍人として強い矜持を貫く実直さを大塚さんが見事に表現しました。

画像は「Amazon.co.jp」より

コメント欄には、スネークやしまりんのおじいちゃんへの反響多数!

 今回、投票項目にいないキャラクターに投票したい場合は「その他」を選んでいただき、コメント欄からキャラクターについて教えてもらいました。多くの役を演じてきた大塚さんだけに、コメント欄にはたくさんのキャラクターの名前が寄せられました。

 中でも反響が多かったのが、ゲームキャラクターのため投票対象ではなかった「メタルギア」シリーズの主人公・スネークに対するラブコール。そのほかにも「銀河英雄伝説」のチュン・ウー・チェンや「ゆるキャン△」の志摩リンのおじいちゃんなどに多くの反響が集まりました。たくさんの投票とコメント、ありがとうございました。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「アニメ」のアクセスランキング