メディア

【2021年上半期】東北で人気のラーメンNo.1が決定! 1位は「琴平荘 中華そば」

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

  濃縮スープなどは使用せず、有名店のラーメンをそのまま自宅で楽しめる国内最大級のラーメン通販サイト「宅麺.com」では、販売実績を元に毎月さまざまなカテゴリのラーメンのランキングを発表しています。今回は2021年上半期エリア別人気ランキングの中から「東北の人気ラーメン」のランキングを発表します。

advertisement

第3位:会津らぁ麺 うえんで 塩らぁ麺

 第3位は「会津らぁ麺 うえんで 塩らぁ麺」でした。スープを口に含んだ瞬間に口の中に広がる濃厚なダシの旨味、深いコクが特徴。スープはどんぶりの底が見えるほど透き通っており、あっさり感を醸し出しています。麺はツルツルもちもちの熟成多加水麺。時代に流されず、創業当時の味を守ってきたという福島を代表する一杯です。

会津らぁ麺 うえんで 塩らぁ麺
宅麺.comより
advertisement

第2位:湯の台食堂 中華そば

 第2位は「湯の台食堂 中華そば」でした。秋田県にかほ市にある行列店のラーメン。スープはこだわり抜いた醤油石孫本店「百寿」の生醤油、ヤマロクの「鶴醤」「菊醤」を独自にブレンドし、万人から愛される懐かしい中華そばの味に仕上がっています。麺はグルテンが強靭な小麦「銀河のちから」を使用し、噛みごたえのある仕上がりに。車でしか行くことができない場所にあるラーメンを手軽に楽しめます。

湯の台食堂 中華そば
宅麺.comより
advertisement

第1位:琴平荘(こんぴらそう)中華そば(あっさり)

 第1位は「琴平荘(こんぴらそう) 中華そば(あっさり)」でした。山形県鶴岡市にある旅館「琴平荘」で、もともと閑散期である冬の集客のため販売されたという中華そば。岩手県産の高級丸鶏から時間をかけジックリだしを取り、自家製のアゴの焼き干しで作られたスープと、ツルツルもちもちの中太ちぢれ麺が特徴の一杯です。

琴平荘(こんぴらそう) 中華そば(あっさり)
宅麺.comより

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ラーメン」のアクセスランキング