メディア

暑い夏の日差し避けに! 「タープ」おすすめ6選&AmazonランキングTOP10!【2021年7月】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 梅雨が明け、強い日差しが照りつける日も増え、熱中症対策が叫ばれるこの頃。水分やミネラルの補給のほか、適切に休憩を取ることも大切です。中でもタープはどんな場所でも日を避けることができるので、熱中症や日射病対策におすすめです。

 本記事では「タープ」のおすすめ商品を紹介していきます。

advertisement

おすすめ1:フィールドア レクタタープ

 フィールドア レクタタープは、75D190Tポリエステルの生地を使用した4〜6人用のタープです。耐水圧は2000mm以上となっており、シルバーコーティングが施されているので、タープの内側の温度の上昇を抑え、快適に過ごすことができます。別売りのものと、お得なポール付きのもの、またポール単品もラインアップされています。

advertisement

おすすめ2:ネイチャーハイク タープ

 ネイチャーハイク タープは、630gと軽量ながら、1500mm以上の耐水圧とUVカットを備えたタープです。150Dオックスフォード生地を採用しており、濡れても乾きやすいのでメンテナンスも簡単に行うことができます。ポールは別売りです。

advertisement

おすすめ3:コールマン ヘキサライトII

 コールマン ヘキサライトIIは、約25mmの太いポールで強度を保ちつつ、6節ポール構造で高い収納性を実現したタープです。組み立て時は約420cm×420cm×220cmですが、収納時には約17cm×43cmまで大きさをコンパクトにできます。また、専用の収納バッグも付属しており、重量は約4.3kgなので、持ち運びも簡単です。

コールマン(Coleman) タープ ヘキサライトⅡ"

コールマン(Coleman) タープ ヘキサライトⅡ

12,771円(10/27 14:00時点)
Amazonの情報を掲載しています
advertisement

おすすめ4:オガワ システムタープ ペンタ3×3

 オガワ システムタープ ペンタ3×3は、同ブランドの「グロッケ」の前室にぴったりなのはもちろん、他の小型のテントや、単体での使用もおすすめな軽量タープ。撥水加工や防水加工、UVカット加工がされており安心です。ポールは別売りとなっています。

advertisement

おすすめ5:ロゴス ソーラーブロック

 ロゴス ソーラーブロックは、一体型フレームを広げて生地を被せて留めるだけ、組み立てが簡単なタープです。さらにサイドウォールを取り付ければ、UVカット率99.99%、遮光率100%と、たたでさえ日差しに強いソーラーブロックをより強力なものにしてくれます。

ロゴス(LOGOS) ソーラーブロック Qセットタープ220 71661022"

ロゴス(LOGOS) ソーラーブロック Qセットタープ220 71661022

19,602円(10/27 14:00時点)
Amazonの情報を掲載しています
ロゴス(LOGOS) ソーラーブロック サイドウォール 220 71661027"

ロゴス(LOGOS) ソーラーブロック サイドウォール 220 71661027

4,257円(10/27 14:00時点)
Amazonの情報を掲載しています
advertisement

おすすめ6:バンドック ミニヘキサゴンタープUV BDK-25

 バンドック ミニヘキサゴンタープUVは、角度や向きが調節できて、色々な使い方が可能な6角形型のタープです。紫外線防止指数はUPF50+と最高値になっており、紫外線をカットして肌を守りつつ、開放的な空間を作ることができます。ポールは別売りです。

 ここまで「タープ」のおすすめ6選を紹介してきました。次のページではAmazon.co.jp「タープ」のランキングTOP10を掲載しています!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.