メディア

「沢城みゆき」さんが演じたTVアニメキャラクターの中で最も好きなのは?【人気投票】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 1999年のデビュー以来、その安定感ある演技力で数多くのアニメ作品やゲームに声優としてきた「沢城みゆき」さん。妖艶な大人の女性役から、あどけない子どもの声まで自由自在に使い分け声優として大活躍する一方で、「報道ステーション」や「櫻井・有吉THE夜会」といったテレビ番組のナレーターとしても活動しています。

 そこで今回は「『沢城みゆき』さんが演じたアニメキャラクターの中で最も好きなのは?」というアンケートを実施します。あなたの心に残っているキャラクターへご投票ください。ここでは、代表的な3キャラクターを紹介します。

青二プロダクション公式サイト
advertisement

ゲゲゲの鬼太郎(ゲゲゲの鬼太郎(6期))

 ゲゲゲの鬼太郎とは、水木しげるさん原作の漫画作品であり、代表作。「妖怪漫画」という一つのジャンルを確立させた作品です。本作の主人公の鬼太郎は幽霊族の生き残りで、長く伸ばした髪で隻眼を隠しているのが特徴のキャラクター。

 ゲゲゲの鬼太郎のアニメはシリーズ化されており、沢城さんが演じたのは最新作の第6期の鬼太郎になります。6期の鬼太郎はシリーズの中でもクールでシリアスなキャラでしたが、見事に鬼太郎となって演じていたのが印象的でしたね。

Amazon.co.jp
G.E.M.シリーズ ゲゲゲの鬼太郎 鬼太郎 完成品フィギュア"

G.E.M.シリーズ ゲゲゲの鬼太郎 鬼太郎 完成品フィギュア

42,066円(11/28 18:33時点)
Amazonの情報を掲載しています
advertisement

峰不二子:三代目(ルパン三世)

 ルパン三世はモンキー・パンチさん原作の漫画・アニメ作品です。怪盗アルセーヌ・ルパンの孫を主人公にしたコメディーなどを含んだアクション作品であり、テレビアニメ、OVA、ゲーム、映画など各種メディアが展開し、今でも幅広い人気を得ています。

 峰不二子はルパン三世一味の紅一点。誰もが見とれるグラマーな美女ではありますが、自分の欲望に忠実で、目的のためならルパンでさえも裏切る悪女。男性、女性からも人気のあるキャラクターで、女性の目指す理想像として高く評価されてきました。沢城さんは現在、峰不二子の3代目声優を務めています。

Amazon.co.jp
advertisement

クラピカ(HUNTER×HUNTER)

 『HUNTER×HUNTER』は冨樫義博さん原作の漫画・アニメ作品で「H×H」と略されることもあります。主人公のゴン・フリークスがまだ見ぬ父と再開するため、同じ職業であるハンターとなり、仲間と絆を深め成長していくバトル漫画です。

 クラピカはゴンの仲間で主要人物の一人。少数民族クルタ族の生き残りであり、同胞の仇と仲間の眼球を取り戻るためにハンターとなりました。クールでありながらも、精神的に繊細さを合わせ持ち、弱者や誠意あるものに対して優しいですが無礼な者には冷たい対応をします。沢城さんが演じたクラピカは、誠実さが上手く表現されていましたね。

Amazon.co.jp
advertisement

「沢城みゆき」さんが演じたアニメキャラクターの中で最も好きなのは?

 沢城みゆきさんがこれまでに演じてきた、3キャラクターを紹介しました。投票対象となるのは、「青二プロダクション」内のプロフィールに記載されたキャラクターを中心に編集部がピックアップしました。それでは下のアンケート欄より、ご投票よろしくお願いたします。

advertisement

アンケート

声優「沢城みゆき」さんが演じたアニメキャラクターの中で最も好きなのは?
合計:1834票
実施期間:2021/08/18〜2021/08/24
投票は締め切りました

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「アニメ」のアクセスランキング