メディア

「道の駅」満足度ランキングTOP10! 1位は宮城県「あ・ら・伊達な道の駅」【2021年最新調査結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 旅行情報誌『じゃらん』が、「道の駅」の満足度に関するアンケートを実施しました。『関東・東北じゃらん』『東海じゃらん』『中国・四国・関西じゃらん』『九州じゃらん』の掲載エリアにある道の駅の中から、満足度の高い道の駅を調査。第1位に輝いたのは、どこの道の駅だったのか。さっそく結果を見てみましょう。

画像は「写真AC」より引用
advertisement

第3位:道の駅 富士川楽座/静岡県

 第3位は「道の駅 富士川楽座」。静岡県富士市の道の駅で、雄大な富士山を見ながらリフレッシュできるテーマパークのような施設です。オリジナル作品が楽しめる本格的なプラネタリウムや参加体験型の科学館を備え、さらに大観覧車も隣接。産直市場、お土産処、レストランと施設も充実し、海の幸から山の幸まで豊富に取りそろえています。

advertisement

第2位:道の駅 雫石あねっこ/岩手県

 第2位は「道の駅 雫石あねっこ」。岩手県雫石町の道の駅で、緑豊かな山あいの雫石川沿いに位置します。物産・産直、食事処のほか、日帰り温泉や日本ハーブ園、オートキャンプ場、小柳沢砂防公園など施設が充実。温泉やアウトドアなど、さまざまなアクティビティを満喫できます。

advertisement

第1位:あ・ら・伊達な道の駅/宮城県

 そして第1位は「あ・ら・伊達な道の駅」でした! 宮城県大崎市の北西部にあり、施設の充実度は東北屈指の道の駅。岩出山周辺の特産品にくわえ、おみやげの品数が圧倒的です。大崎や宮城県内の商品だけでも約500点、姉妹都市である北海道石狩郡当別町に工場があるROYCE’はなんと約300点という品ぞろえを誇ります。全体で1000点を超える豊富さで2001年の開館以降、満足度の高い道の駅として人気を集めています。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.