メディア

大行列のユニクロマスク、使用者からは評価分かれる 「フィット感が良い」「けっこう息苦しい」

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 6月19日、ユニクロが「エアリズムマスク」の販売をスタートし、多くの人が購入しようと店舗やオンラインストアに殺到しました。

 エアリズムマスクは、ユニクロの高機能インナー「エアリズム」に使われている吸湿速乾素材に、細菌などをブロックするフィルターを装着した製品。不織布マスクにつきものの息苦しさが緩和されると、発売前から注目を集めていました。

 SNSでは、購入した人たちが使用感を続々投稿。さまざまな評価が飛び交っています。一方、前評判の高さから、開店前に長蛇の列ができた店舗もあり、本末転倒ではないかといった声も聞かれました。

「ユニクロ マスク」の評価は?

 SNS分析ツールで調べたところ、45.9%がポジティブな反応に分類されました。買えた喜びや使用感の心地よさに関する投稿が多く見られます。一方、54.1%はネガティブな反応となり、買えなかったのを残念がる声や、店頭の行列やオンラインストアのダウンに対する苦言が多く聞かれました。

advertisement

「ユニクロ マスク」の盛り上がりは?

 6月19日の0時から13時までのトレンドです。9時頃から一気に伸び始め、12時に最も大きな盛り上がりとなりました。

advertisement

「フィット感、良すぎ!」「結構息苦しい」など評価が分かれる

 SNSには、マスクを購入した人たちのレビューが早速アップされています。それを見ると評価は真っ二つのようです。「顔へのフィット感が良すぎ。眼鏡が曇ったりはほとんどない。蒸れるけど普通のマスクより良い」と高評価の人がいる一方、「結構密閉感あって息がしづらい。肌触りが良いのは表だけ」という人も見られます。「開封してすぐは独特のニオイがするから、つける前に洗ったほうがいいかも」といった声も聞かれます。

 また夏用の冷感マスクと誤解していた人も多いようで、「夏用だと思ってた」「勘違いしてる人、多そう」という声も聞かれます(エアリズムマスクは通年用です)。実際、SNSには「夏用に買いました」という声も少なからず散見されました。

 涼しさに関しては、人によって「接触冷感はないけど涼しくは感じる」「涼しくはない」と使用感がまちまちです。冷感を期待して購入を検討している人は、注意したほうが良さそうです。

 ちなみに「イオンに接触冷感マスクあるよ」「ミズノは夏用に冷感タイプがある」「エドウィンの接触冷感マスク、オシャレ!」といった声があるように、接触冷感マスクは色々な会社が提供しています。冷感が欲しい人は、こちらを検討するのも良いかもしれません。ミズノとエドウィンの製品は、本日6月19日から抽選・販売がスタートしています。

advertisement

「マスク目当てで密じゃ本末転倒」「予想できたことでは?」 店舗の行列に苦言も

 暑い夏に向けてエアリズムマスクを購入したいと思った人は多かったようで、販売当日の朝、店舗によっては販売前から長い行列が出来ました。SNSには「軽く100人は並んでる」「博多OIOIのユニクロ、行列ヤバい」など、長蛇の列に驚いた多くの人が、その様子を撮影した写真や動画を投稿しています。「マスク目当てで密。本末転倒では?」と感じた人は少なくないようです。

 また「予想できたこと。ユニクロ対策しなかったの?」「何か対策すれば良いのに……」「オンライン抽選で良かった」「予約・受注生産にすれば?」など、ユニクロの対策が不足していたのではと、疑問に感じている人も見られます。

advertisement

 一方、オンラインストアもアクセスが殺到し、つながらないという人が続出。「アクセスできないまま完売してた……」「オンラインで買おうと思ったけど、諦めた」など、残念がる声が多く聞かれました。

 なお、ユニクロの公式サイトによれば、「現在、継続的に増産しておりますので、入荷次第、順次販売いたします」とのことです。

調査概要

調査期間2020年6月19日
調査対象Twitter
調査件数1万6632件(10%サンプリング)
調査キーワードユニクロ マスク
調査方法対象期間のTweetを「SocialInsight」によるテキストマイニングにより分析
備考実数に近づけるため件数を100%に補正

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.