メディア

【ルパン三世】に登場する車であなたが一番好きなのはなに?【人気投票実施中】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 モンキー・パンチさんの漫画を原作とする、人気アニメ「ルパン三世」。世代や作品ごとにさまざまな設定がなされていますが、その中のひとつにアクションシーンを彩る、多種多様な自動車があります。

 ルパンはじめ、作中で活躍してきた車は数知れず。そこで今回は、「ルパン三世」に登場する車の人気投票を実施します。まずは、ルパン三世シリーズの中でも人気の高い映画「ルパン三世 カリオストロの城」から、登場車両3種を紹介しましょう。

advertisement

フィアットNUOVA500

 「カリオストロの城」において、ルパンと次元が乗っていたことで有名な「フィアットNUOVA500」。イタリア語で「500」を意味する「チンクェチェント」の愛称で知られ、TV第1シリーズでは後半から登場しました。「カリオストロの城」では、冒頭で繰り広げられたカーチェイスにて、リアハッチが開きターボチャージャーが作動、そこから急加速をするシーンも印象的です。

 全長3mにも満たない小型車ですが、室内は意外とゆったりしています。ちなみに、初期の作画監督である大塚康生さんの愛車だったことから、この車が採用されたといわれています。

advertisement

シトロエン・2CV

 「シトロエン・2CV」は、1949年〜1990年にかけて製造されていたフランスの小型大衆車。「カリオストロの城」では冒頭のカーチェイスシーンにて、クラリスが運転していた車として知られています。「カリオストロの城」の監督を務めた宮崎駿さんは、長年この車を愛用していました。

 シトロエンといえば丸みを帯びたボディが愛らしく、FF式(前輪駆動)をいち早く採用したことでも有名です。クラリスが運転していた車はワインレッドのようなカラーで、大衆車でありながら高級感あふれるボディが魅力的でした。

advertisement

メルセデス・ベンツ SSK

 TV第1シリーズから登場し、その後もさまざまな作品で登場する「メルセデス・ベンツ SSK」。ルパンの愛車と言えば真っ先に思い浮かぶ人も多いのではないでしょうか。「カリオストロの城」でも、回想シーンに登場していましたね。

 1928年に登場したこの車は、当時としては異例の最高速度192km/hを実現しました。設計者は、後にポルシェを創業したフェルディナント・ポルシェです。ちなみに、ルパンはこの車にフェラーリのエンジンを積み込み、300km/h近く出せるように改造しているという設定もあります。

advertisement

まとめ

 ここまで数あるルパン三世シリーズから、映画「カリオストロの城」に登場した自動車3種を紹介しました。もちろん、このほかにもルパン三世シリーズには多数の自動車が登場します。選択肢には主な登場車両36種を用意していますが、もしほかの車両に投票したい場合は、「その他」を選択のうえコメント欄に車両名と登場した作品をお書きください。

 そのほか、各車の好きなところやその車が活躍する印象的なシーンなどもぜひコメント欄にお寄せください。みなさんのご投票お待ちしています!

advertisement

アンケート

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「アニメ」のアクセスランキング