メディア

【NHK】東京アナウンス室所属で報道向きだと思う男性アナ人気ランキングTOP25! 第1位は「井上二郎アナ」【2021年最新投票結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

第10位:新井秀和

 第10位は62票を集めた「新井秀和」アナです。2003年に入局した新井アナは初任地は高知放送局で、その後、熊本、福岡を経て東京アナウンス室に赴任しました。現在は「NHKニュースおはよう日本」の週末のキャスターを務めています。ナレーションにも定評があり「ダーウィンが来た!」を担当しています。

画像は「NHKアナウンス室」より引用
advertisement

第9位:瀧川剛史

 第9位は78票を集めた「瀧川剛史」アナです。2004年に入局してからは京都や沖縄に赴任して各地でニュースキャスターを担当してきました。東京アナウンス室に赴任してからも、ニュースを中心に活躍し2019年4月から「NHKニュース7」でメインキャスターを務めています。

画像は「NHKアナウンス室」より引用
advertisement

第8位:青井実

 第8位は81票を集めた「青井実」アナです。2003年に入局して初任地はNHK大阪放送局でした。現在は「NHKニュース7」の土日祝日メインキャスターを務め、週末の顔としておなじみとなっています。「ダークサイドミステリー」での案内人役や「鉄オタ選手権」でのナレーションなどバラエティや情報番組でも活躍しています。

画像は「NHKアナウンス室」より引用
advertisement

第7位:野村正育

 第7位は86票を集めた「野村正育」アナです。1986年に入局したベテランアナで、現在はエグゼクティブ・アナウンサーという肩書を持っています。「NHKニュースおはよう日本」や「NHKニュース7」などの主要なニュース番組を担当してきました。現在は「NHKきょうのニュース」などのラジオを中心に活躍しています。

画像は「NHKアナウンス室」より引用
advertisement

第6位:阿部渉

 第6位は91票を集めた「阿部渉」アナです。1990年に入局してからは東北や横浜などで活躍してきました。その後、東京アナウンス室に赴任してからは 「NHKニュース7」の平日キャスターや「NHKニュースおはよう日本」を担当するなど人気を高めました。さらに紅白歌合戦の総合司会を第60回(2009年)から第62回(2011年)まで務めるなど、NHKの顔として活躍してきました。

画像は「NHKアナウンス室」より引用

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.