メディア

【毎日更新】東京五輪、現在の金メダル国別ランキングTOP20! 4日ぶりに日本が金獲得【8月3日時点】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

第5位:ROC(ロシアオリンピック委員会)(13個)

個数
金メダル13
銀メダル21
銅メダル18
総獲得数52
advertisement

第4位:オーストラリア(14個)

画像は写真ACより
個数
金メダル14
銀メダル4
銅メダル15
総獲得数33
advertisement

第3位:日本(19個)

画像は写真ACより

 第3位は日本でした。金メダル数は2つ増やし、19個となっています。

 レスリング男子グレコローマンスタイル77キロ級では屋比久翔平選手が銅メダルを獲得、ボクシング女子フェザー級では入江聖奈選手が金メダルを獲得、体操男子種目別 鉄棒では橋本大輝選手が金メダルを獲得しました。橋本大輝選手は男子個人総合でも金メダル、男子団体では銀メダルを獲得しています。

個数
金メダル19
銀メダル6
銅メダル11
総獲得数36
advertisement

第2位:アメリカ(24個)

画像は写真ACより

 第2位は金メダル数を前日から2個増やし、合計24個となったアメリカでした。陸上女子800mではアシング・ムー選手、レスリング女子68キロ級ではタミラ マリアナ・ストック メンサ選手が金メダルを獲得しました。

個数
金メダル24
銀メダル28
銅メダル21
総獲得数73
advertisement

第1位:中国(32個)

画像は写真ACより

 第1位は引き続き中国でした。3個の金メダルを増やし合計32個に。金メダル数30個を超えたのは現在中国のみです。体操男子種目別 平行棒で鄒敬園選手、体操女子種目別 平均台で管晨辰選手、男子板飛び込みで謝思埸選手が金メダルを獲得しました。

個数
金メダル32
銀メダル21
銅メダル16
総獲得数69

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.