メディア

「ふるさと納税の寄付金額」ランキングTOP30! 1位は「宮崎県都城市」の135億円【2020年度】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 応援したい自治体に寄付することで、税金の還付・控除が受けられるほか、返礼品としてその自治体ならではの特産品などがもらえる制度「ふるさと納税」。今回は、総務省が発表したデータをもとに、ふるさと納税の寄付金額が多い街をランキング形式で紹介します。

(出典:総務省

画像は「写真AC」より引用
advertisement

第3位:北海道根室市

画像は「根室市」公式サイトより引用

 第3位は北海道の根室市でした。2020年度の寄付金額は約125億円。北海道本島の最東端に位置し、北方海域における漁業の拠点として重要な役割を果たしています。ふるさと納税の返礼品としては、イクラやエゾバフンウニ、ホタテなどの海産物を多く提供しています。

advertisement

第2位:北海道紋別市

 第2位は北海道の紋別市でした。2020年度の寄付金額は約134億円。北海道本島の北部に位置し、美しいオホーツク海や緑あふれる山々、広大な牧草地などに囲まれた自然の豊かな街です。ふるさと納税の返礼品としては、ホタテやズワイガニなどの海産物のほか、豚肉やオホーツク海の流氷なども提供しています。

advertisement

第1位:宮崎県都城市

 第1位は宮崎県の都城市でした。2020年度の寄付金額は約135億円です。宮崎県の南西端にある広大な都城盆地に位置する街で、2019年には農業産出額で全国1位となりました。特に畜産業がさかんで、返礼品もお肉が人気。ほかにも焼酎やお米、うなぎや果物など、さまざまな品物を提供しています。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.