メディア

「トゥナイト2」の出演者で好きだったのは誰? 【人気投票実施中】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 1994年4月4日から2002年3月29日まで、テレビ朝日系で放送されていた深夜番組「トゥナイト2」。情報バラエティー番組としてちょっとHなお色気コーナーから真面目な社会問題まで、いろいろなテーマで“日本の今”を伝え、人気を博しました。そんな「トゥナイト2」の出演者には、クセの強いタレントや当時まだ新人だったタレントもおり、この番組をきっかけにブレイクした人も多くいました。

 そこで、ねとらぼ調査隊では「『トゥナイト2』の出演者で好きだったのは誰?」というテーマでアンケートを実施します。アンケート対象は、番組のレギュラー出演者を中心とした31人となります。今回はその中から、3人をピックアップしてご紹介しましょう。

画像は「Amazon.co.jp」より引用
advertisement

安めぐみ

 癒やし系タレントとしてブレイクする前の安めぐみさんも「トゥナイト2」に月曜レギュラーとして出演していました。当時グラビアアイドルとしても活躍していた安さんの出演期間は、番組末期である2001年からのおよそ1年間でしたが、さまざまな女性タレントが出演していた「トゥナイト2」でも1、2を争う人気となっていました。

advertisement

山本晋也

 番組では「カントク」の愛称で親しまれた山本晋也さん。ピンク映画のヒットメーカーとして活躍し「トゥナイト」への出演でお茶の間の有名人となりました。サングラスにちょび髭がトレードマークで「すごいですねぇ」「ほとんどビョーキ」など名ゼリフを生み出しました。「トゥナイト2」の放送終了後も、コメンテーターや俳優などとして活躍しています。

画像は「Amazon.co.jp」より引用
advertisement

青木愛

 青木愛さんは、一般的にほとんど無名だったタレント時代に「トゥナイト2」のレポーターに抜擢され人気を呼び、1994年から1997年まで長期に渡って番組に出演しました。その後は、シンガーソングライターなどを経て、現在は国会議員として活動しています。

画像は「Amazon.co.jp」より引用
advertisement

まとめ

 ここまで番組出演者の中から3人を紹介しました。あなたが一番好きだった出演者に投票してください。もし選択肢に好きな出演者がいない場合は「その他」に投票のうえ、コメント欄に名前をお書きください。

 また、各出演者の魅力的なところや、印象に残っているシーンなどもぜひコメント欄にお寄せください。みなさんのご投票お待ちしています!

advertisement

アンケート

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「バラエティ」のアクセスランキング