メディア

ご当地ならではの体験・アクティビティが楽しめた都道府県ランキングTOP10! 1位は沖縄県【2021年版】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 旅先ならではの体験は、旅行の楽しみの一つ。登山やマリンスポーツ、乗馬など、魅力的な体験を目当てに行き先を決める人も多いのではないでしょうか。

 そこで今回は、観光に関する調査などを行っているリクルートの「じゃらんリサーチセンター」が実施した「じゃらん宿泊旅行調査2021」から、「ご当地ならではの体験・アクティビティが楽しめたと思う都道府県」ランキングを紹介します。

(出典:リクルート「じゃらん宿泊旅行調査 2021」

画像は「写真AC」より
advertisement

第3位:和歌山県

 第3位は、高野山や那智の滝など、有名な観光スポットを持つ和歌山県。動物園、水族館、遊園地が一体となった白浜町のアドベンチャーワールドは、乗馬やイルカとのふれあいなど、さまざまな体験ができるテーマパークとして人気です。世界遺産の熊野古道や綺麗な海が楽しめる白良浜なども、高い人気を誇っています。

画像は「写真AC」より
advertisement

第2位:山梨県

 第2位は山梨県でした。山梨県は南に富士山、北に八ヶ岳、西に南アルプスと、周囲を大きな山々に囲まれており、雄大な山の自然を活かしたスポットが豊富。自然の景色を楽しめる富士登山やフルーツ狩りなどのアウトドアのほか、富士山を眺めながら疲れを癒せる温泉も人気です。

画像は「写真AC」より
advertisement

第1位:沖縄県

 第1位に輝いたのは沖縄県でした。美しい海の景色を存分に楽しめる釣りなどのマリンスポーツ人気を集めました。水牛車や離島を巡るツアーなど、沖縄ならではの体験を推す声もありました。

 特に水牛車は沖縄の観光アトラクションで欠かせない乗り物の一つで、大きな角をもつ水牛の迫力や力強さを間近で体験できるのが大きな魅力。水牛は強そうな見た目とは裏腹に穏やかな性格で、共にのんびりとした時間を過ごせます。

画像は「写真AC」より引用

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.