メディア

じっくり味わいたい「クラフトビール」おすすめ6選&AmazonランキングTOP10!【2021年8月】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 ビール醸造所の職人が丹精込めてつくりあげる「クラフトビール」。独自の製法でつくるこだわりのビールなど、歴史や文化に育まれたさまざまなスタイルが存在します。大量生産される一般的なビールよりもコストは高いものの、その分のおいしさは格別です。

 本記事では「クラフトビール」のおすすめ商品を紹介していきます。

advertisement

インドの青鬼

画像は「Amazon.co.jp」より引用

 「インドの青鬼」は、グレープフルーツのような華やかなホップのアロマが香るエールビールです。ホップの香りの陰に思わず叫んでしまうほどのホップの強烈な苦味が隠れています。この苦さと深いコクが飲むものを虜にしてやみません。

advertisement

銀河高原ビール

画像は「Amazon.co.jp」より引用

 「銀河高原ビール」はフルーティーな香りと、酵母による白い濁りが特徴。小麦麦芽を多く使用し、最終工程で濾過をしないことで、麦芽と酵母が織りなすコクと甘みと、酵母が醸し出す複雑な香りを感じることができます。口当たりは苦味が少なくまろやか。軽快でフレッシュな余韻が喉からゆっくりと広がっていきます。

advertisement

ホッピンガレージ ホッピンおじさんのビール

画像は「Amazon.co.jp」より引用

 「ホッピンガレージ ホッピンおじさんのビール」は、個性的で多彩なアロマが特徴のモザイクホップを使ったビールです。ホップの個性を引き立てるためにコリアンダーシードが使用され、さらにドライホッピング製法を採用。飲むたびにマンゴー、柑橘、ベリー、ハーブなどの味わいを感じることができます。

advertisement

グランドキリン WHITE ALE

画像は「Amazon.co.jp」より引用

 「グランドキリン WHITE ALE」は、小麦麦芽のやわらかな味わいと白ワインを思わせる「ネルソンソーヴィンホップ」の香りが特徴のクラフトビールです。華やかさとやわらかさが絶妙に調和した、醸造家のクラフトマンシップが詰まっています。

advertisement

TOKYO CRAFT ペールエール

画像は「Amazon.co.jp」より引用

 「TOKYO CRAFT ペールエール」は、柑橘系を思わせる爽やかな香りと、心地よい苦味が特徴です。中央に大きく「TOKYO CRAFT」のロゴをデザインしたパッケージには、東京の夜景をデザインし都会的で洗練された世界観を表現しています。

advertisement

VERITASBRAU PURE&FREE

画像は「Amazon.co.jp」より引用

 「VERITASBRAU PURE&FREE」は、ビールの本場ドイツで製造されたノンアルコールビールです。上質の原料と本格醸造方法でプレミアムビールをつくり、最先端の脱アルコール技術を駆使してアルコールだけを抜いています。本場ドイツビールの自然のままの味わいを実現した一品です。

 ここまで「クラフトビール」のおすすめ6選を紹介してきました。次のページではAmazon.co.jp「クラフトビール」ランキングTOP10を掲載しています!

当記事では、Amazon.co.jpの売れ筋ランキングに基づいたデータを使用しています。順位や価格は記事制作時のものであり、変更されている場合があります。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.