メディア

クレジットカード利用率ランキングTOP10! 1位は「楽天カード」【2021年最新調査】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 顧客の反応可視化ツールを提供するスパコロが、全国の20代~60代を対象に「クレジットカード利用率についての調査」を実施しました。「クレジットカードの保有枚数」や「月間クレジットカード利用額」など、さまざまな調査の中から本記事では「クレジットカード利用率ランキング」を紹介します。

 会社によってポイント還元率や特徴が異なるクレジットカード。上位に選ばれたのはなんだったのか。さっそく結果を見てみましょう。

画像は「写真AC」より
advertisement

第3位:ヤフーカード

 第3位は「ヤフーカード」でした。認知率は27.4%、利用経験率は12.2%、現在利用率は9.5%という結果に。年会費は永年無料で、ショッピング利用額100円ごとにTポイントが1ポイント貯まります。Yahoo!ショッピングのキャンペーン時に利用すれば、さらにお得に使えます。

画像は「ヤフーカード」公式サイトより引用
advertisement

第2位:イオンカード

 第2位は「イオンカード」。認知率は36.3%、利用経験率は18.7%、現在利用率は14.1%でした。全国のイオン、イオンモール、ダイエー、マックスバリュなどイオングループ対象店舗で利用すると、いつでもポイントが基本の2倍に。また、毎月20日・30日は全国のイオン、ビブレ、マックスバリュなどの各店舗でお買い物の代金が5%オフになります。

画像は「イオンカード」公式サイトより引用
advertisement

第1位:楽天カード

 そして第1位は「楽天カード」でした! 認知率は48.3%、利用経験率は36.2%、現在利用率は32.5%と突出しています。また、認知した人の7割以上がトライアルし、利用経験がある人の9割が継続利用していることから、その人気ぶりがうかがえます。1ポイント1円での利用ができ、かなりの高還元が特徴。また、ポイントはANAマイルにも交換ができます。

画像は「楽天カード」公式サイトより引用

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.