メディア

K-POP男性ソロで一番好きなのは誰?【人気投票実施中】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 歌もダンスもうまく、ルックスも最高なK-POPアーティストたち。グループはもちろん、ソロとして活動するアーティストを応援している人も多いのではないでしょうか?

 そこで今回は、「あなたが一番好きなK-POP男性ソロは?」というアンケートを実施します。あなたの推しに清き一票を! まずは、編集部がピックアップした5人を紹介します。なお今回は、2021年8月時点で特定のアイドルグループに属していない歌手を対象としました。

画像はカン・ダニエル公式インスタグラムより引用
advertisement

J.Y. Park(パク・ジニョン)

 韓国の三大芸能事務所のひとつ、JYPエンタテインメントの創立者として知られるJ.Y. Park(パク・ジニョン)さん。自身もソロアーティストとして30年以上にわたって活躍しています。

 幼少期にニューヨークで過ごした経験からブラックミュージックに傾倒し、R&Bやヒップホップ調の歌やダンスを得意としています。年齢を重ねてもキレキレなダンスや、コミカルで愛嬌たっぷりのパフォーマンスが有名ですね。

advertisement

RAIN(ピ)

 K-POP第一世代のひとりであり、今も数多くの後輩アイドル達の憧れ存在となっているRAINさん。J.Y. Parkさんに才能を見出され、ソロ歌手としてのキャリアをスタートしました。

 ダンスグループに所属していたこともあり、HipHopダンスが得意なRAINさん。シルクのような滑らかさを持つ声質は、R&B調の曲にぴったりです。ZICOやチョンハなど、若手アイドルとのコラボレーションも多く、K-POP界の頼れる兄貴的な存在です。

advertisement

Crush

 ラッパー出身で、現在では韓国におけるオルタナティブR&Bの代表格として評価の高いCrushさん。韓国を代表するR&B歌手、Zion.Tさんに見出されてデビューしました。最近では、Red Velvetのジョイさんとの熱愛でも話題になりましたね。

 ラップ経験者だけあって非常にリズム感がよく、ジャズ調の曲もお手の物。スムースで心地よい声質で、ノスタルジックな中にも絶妙なおしゃれ感が漂う曲を多くリリースしています。

advertisement

DEAN

 シンガーソングライターのDEANさんは、歌手としての活動と同時に、EXOやViXXなどのアイドルグループにも楽曲提供をしたヒットメーカー。歌やラップのうまさに加え、内省的で哲学的な歌詞の魅力もあり、アメリカでも高い評価を得ています。

 甘くメロウな声質で、アーバン系の楽曲ともメランコリックな曲とも相性がいいDEANさん。女性だけではなく、男性のファンも多い人気ソロアーティストです。

advertisement

カン・ダニエル

 オーディション番組「PRODUCE 101 season2」で最終順位1位に選ばれ、アイドルグループWanna Oneのセンターとしてデビューしたカン・ダニエルさん。グループ解散後はソロ歌手として活躍しています。

 抜群のスタイルとベビーフェイスのギャップが素敵なカン・ダニエルさん。前衛的なサウンドや振り付けの楽曲でカリスマ性を見せる一方、軽快なR&B曲でキュートな魅力を放つなど、幅の広さも魅力です。

advertisement

あなたが一番好きなK-POP男性ソロは?

 ここまで紹介した以外にも、幅広いジャンルで活躍する男性ソロアーティストがたくさんいますよね。ぜひ、選択肢から投票をお願いします。「私の推しがいないよ!」という人は、「その他」を選んでコメント欄に名前を書いてくださいね。皆様のご投票をお待ちしております!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「芸能人」のアクセスランキング