メディア

「牛丼」が一番おいしいと思う牛丼チェーン店はどこ?【アンケート実施中】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 日本のソウルフード「牛丼」。リーズナブルかつ牛丼店では注文してから提供までが早く、ビジネスマンや学生に愛されています。牛丼の種類はさまざまで、お店によってトッピングなどが異なる点も魅力です。

 そこで今回ねとらぼ調査隊では「牛丼が一番おいしいと思う牛丼チェーン店はどこ?」というアンケートを実施します。まずは、投票対象のチェーン店をそれぞれ紹介します。

画像は「写真AC」より
advertisement

吉野家

画像は「吉野家」公式サイトより引用

 吉野家は1899年に創業されました。日本だけではなく、アジア圏を中心に支店を展開。牛丼は「吉牛(よしぎゅう)」と呼ばれ、広く愛されています。玉ねぎや牛肉が味わい深く、オーソドックスな牛丼として人気です。

advertisement

すき家

画像は「すき家」公式サイトより引用

 すき家は1982年に創業されました。アジア圏を中心に支店を展開。牛肉と玉ねぎのバランス配分がよく、甘味のあるタレがおいしさを引き立てています。牛肉の食感がよい点もうれしいですね。

advertisement

松屋

画像は「松屋フーズ」公式サイトより引用

 1966年に「中華飯店 松屋」として創業し、1968年からは「牛めし」「焼肉定食」を扱う「松屋」として開業。松屋の牛丼は「牛めし」と呼ばれ、関東では特製の黒胡麻焙煎七味が付属された「プレミアム牛めし」を楽しめます。

advertisement

なか卯

 1969年に1号店がオープンしたなか卯は、親子丼やうどんで有名です。牛丼は「和風牛丼」の名称で展開されています。卵や米などの原材料にこだわっており、出汁の利いたタレのうまみが魅力。うどんとの相性がよい点も特徴です。

advertisement

東京チカラめし

画像は「PR TIMES」より引用

 2011年に1号店がオープンした東京チカラめしは、比較的に新しい牛丼店です。2021年8月現在では全国に3店舗と数は少ないものの、根強いファンが多くいます。牛丼の肉は煮るのではなく、焼いているため「焼き牛丼」の名称で提供。香ばしく味わい深い牛丼です。

advertisement

牛丼が一番おいしいと思う牛丼チェーン店はどこ?

 投票対象となる5つの牛丼チェーン店を紹介しました。もし投票対象にない牛丼チェーン店が好きな場合は「その他」に投票のうえ、てコメントでチェーン名を教えてください。それでは、たくさんのご投票お待ちしています!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.