メディア

「1990年代の月9ドラマ」好きな男性主演俳優ランキングTOP17! 「木村拓哉」さんを抑えて1位になったのは?【2021年最新調査結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 いまも幅広い人に愛されているフジテレビのドラマ枠といえば「月9」。1990年代には、数々の高視聴率ドラマが制作され、話題となりましたよね。そこでねとらぼ調査隊では、8月17日から8月23日まで「『1990年代の月9ドラマ』男性主演俳優で好きな人は誰?」というアンケートを実施しました。

 今回のアンケートでは、3819票の投票をいただきました。ご協力ありがとうございます! それでは、さっそく上位にランクインした俳優を見ていきましょう。

advertisement

第10位:江口洋介(ひとつ屋根の下シリーズ・僕らに愛を!)

画像は「Amazon.co.jp」より引用
ひとつ屋根の下 コンプリートDVD BOX"

ひとつ屋根の下 コンプリートDVD BOX

江口洋介, 福山雅治, 酒井法子, いしだ壱成, 大路恵美, 山本耕史, 山本圭
20,592円(11/28 15:46時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第10位は、92票を集めた「江口洋介」さん。「ひとつ屋根の下」シリーズと、「僕らに愛を!」で主演を務めました。

 「ひとつ屋根の下」シリーズで演じた“あんちゃん”こと柏木達也は底抜けに明るい役柄で、「そこに愛はあるのかい?」というセリフでもおなじみ。何度も直面する家族の危機を、持ち前の明るさと愛情で切り抜ける姿は印象的です。

advertisement

第9位:反町隆史(ビーチボーイズ・Over Time-オーバー・タイム)

画像は「Amazon.co.jp」より引用
ビーチボーイズDVD BOX"

ビーチボーイズDVD BOX

反町隆史, 竹野内豊, 広末涼子, 秋本祐希, 辻香緒里, 原沙知絵, 佐藤仁美, マイク眞木, 稲森いずみ
16,300円(11/28 15:46時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第9位は、109票を集めた「反町隆史」さんでした。「ビーチボーイズ」と「Over Time-オーバー・タイム」で主演を務めました。

 竹野内豊さんとダブル主演となった「ビーチボーイズ」では、お調子者の桜井広海を好演し、人気を集めました。恋愛ドラマが多かった月9ドラマでは当時異色だった男同士の友情を描いた作品ということもあり、正反対の性格の2人が絆を深めていく姿はとても爽やかでしたよね。

advertisement

第8位:三上博史(世界で一番君が好き!・あなただけ見えない・この世の果て・リップスティック)

画像は「FOD」より引用

 第8位となったのは、130票を集めた「三上博史」さんです。「世界で一番君が好き!」「あなただけ見えない」「この世の果て」「リップスティック」の4作品で主演を務め、1990年代の作品では最も主演回数の多い俳優となっています。

 その役柄も作品によって大きく違っており、「世界で一番君が好き!」ではヒロインと反発しあいながらも恋に落ちていくサラリーマン、「リップスティック」では傷害事件を起こした少女に惹かれる鑑別所の教官を演じています。特に「あなただけ見えない」では、3つの人格を持つ冷酷な弁護士を演じたことで、話題となりました

advertisement

第7位:竹野内豊(ビーチボーイズ・氷の世界)

画像は「FOD公式サイト」より引用
氷の世界DVD BOX"

氷の世界DVD BOX

竹野内豊, 松嶋菜々子, 内田有紀, 金子賢, 片瀬那奈, 中嶋朋子, 及川光博, 仲村トオル
Amazonの情報を掲載しています

 第7位には、146票を集めた「竹野内豊」さんがランクイン。「ビーチボーイズ」と「氷の世界」で主演を務めました。

 松嶋菜々子さんとダブル主演を務めた「氷の世界」は、当時の月9ドラマとしては珍しかったミステリードラマです。竹野内さんは保険金殺人に絡む事件に関わるうちに、松嶋さん演じる疑惑の女性に翻弄されていく主人公を演じました。

advertisement

第6位:織田裕二(東京ラブストーリー)

画像は「FOD公式サイト」より引用
東京ラブストーリー Blu-ray BOX"

東京ラブストーリー Blu-ray BOX

鈴木保奈美, 織田裕二, 有森也実, 江口洋介, 千堂あきほ
17,424円(11/28 15:46時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第6位は、287票を集めた「織田裕二」さんでした。1990年代の月9を代表するドラマの1つ「東京ラブストーリー」で、カンチこと永尾完治役を演じています。

 東京で働く若者たちの恋愛模様を描いた作品で、再就職を機に東京へやってきた優柔不断で少し情けないカンチを、織田さんは好演。主演を務めた鈴木保奈美さんや織田さんの人気を一気に全国区に押し上げました。

advertisement

第5位:稲垣吾郎(二十歳の約束)

 第5位には、328票を集めた「稲垣吾郎」さんがランクイン。出演した「二十歳の約束」は、牧瀬里穂さんと共にドラマ初主演を務めた作品です。

 「東京ラブストーリー」や「カルテット」を手掛けた坂元裕二さんが脚本を担当しており、稲垣さんは牧瀬さん演じる女子大生の兄の死に深く関係している青年を熱演しました。なお2019年には、「主人公が死ぬシーンで、実はちょっと目が動いていたことから編集室で大問題になった」という失敗談を稲垣さん自ら明かしたことも。

advertisement

第4位:福山雅治(いつかまた逢える・パーフェクトラブ!)

画像は「Amazon.co.jp」より引用
パーフェクトラブ! DVD-BOX"

パーフェクトラブ! DVD-BOX

福山雅治, 木村佳乃, ユースケ・サンタマリア, 武田鉄矢, 畑野浩子, 板谷由夏, 立川政市, 橘雪子, 高木りな
13,377円(11/28 15:46時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第4位は、387票を集めた「福山雅治」さんでした。「いつかまた逢える」「パーフェクトラブ!」の2作品で主演を務めています。

 「パーフェクト・ラブ!」では、女性を口説くことに一生懸命な主人公の歯科医・楠武人を演じました。そんな主人公に一目惚れした、木村佳乃さん演じるヒロインとの恋模様と騒動が明るく描かれたラブストーリーです。

advertisement

第3位:田原俊彦(日本一のカッ飛び男)

 第3位は、443票を集めた「田原俊彦」さんでした。1990年代の主演作は「日本一のカッ飛び男」で、1980年代には田原さんの代表作「教師びんびん物語」などで主演を務めています。

 「日本一のカッ飛び男」で田原さんが演じたのは、地方新聞の記者である倉田健人。時任三郎さん演じる実の兄で全国紙のエース記者と一緒にジャーナリストとして駆けずり回る、青春ドラマとなっています。

advertisement

第2位:木村拓哉(ロングバケーション・ラブジェネレーション)

画像は「Amazon.co.jp」より引用
ロングバケーション [DVD]"

ロングバケーション [DVD]

木村拓哉, 山口智子, 竹野内豊, 稲森いずみ, 松たか子, りょう
17,424円(11/28 15:46時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第2位は、680票を集めた「木村拓哉」さん。1990年代は「ロングバケーション」「ラブジェネレーション」に出演。以降も「HERO」などで主演を務め、2021年時点では最も多く月9ドラマの主演を務めています。

 「ロングバケーション」ではピアノを弾いたり、「ラブジェネレーション」では松たか子さん演じるヒロインに長髪をバッサリ切られたりなど記憶に残るシーンも多く、両作品とも高視聴率を記録しました。特に「ロングバケーション」はそのあまりの人気に、「月曜日はOLが街から消える」と評されたことも。

 コメント欄では、「木村拓哉くんの青春ドラマにキュンキュンしていた頃を思い出します」「ロンバケの瀬名くんにドキューンでした!」といった声があがっていました。

advertisement

第1位:中居正広(ブラザーズ)

 そして第1位は、967票を集めた「中居正広」さんでした。中居さんが主演を務めたのは、1998年放送の「ブラザーズ」。中居さん演じる主人公の実家の寺を中心に、跡取り問題や恋愛模様を描いたコメディドラマとなっています。岸谷五朗さんが兄、今井翼さんが弟役を務めており、ほのぼのとした雰囲気が魅力の作品です。

 コメント欄では、「舞台がお寺ということもあり、中居くんの袈裟をまとった姿も似合ってカッコ良かった」「男兄弟男所帯の素敵な話でラブを売りにしていた当時の月9では異色なドラマだったと思う」といったコメントが寄せられていました。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.