メディア

【餃子の王将】一品メニューで一番好きなのはどれ? 【投票実施中】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 「餃子の王将」は、餃子以外にもメニューが充実しており、気軽に中華料理を楽しめるチェーン店として浸透しています。地方や店舗ごとにオリジナルメニューがあることでも有名ですね。週に何度も通っている人もいるようです。

 今回ねとらぼ調査隊では、「餃子の王将」のメニューの中で、餃子以外の一品メニューについて人気投票を開催します! お店に行ったら外せない料理や、食欲をそそられる一品があれば、ぜひ投票に参加してくださいね。それでは、今回投票対象になっているメニューから3品をピックアップして解説します。

画像は「餃子の王将」公式サイトより引用
advertisement

鶏の唐揚

 ジューシーな鶏むね肉を、うまみたっぷりのタレに漬け込んでカラリと上げた一品。ひと口かむとジュワッと肉汁があふれ出し、十分に染みたタレの味とサクサクの衣のハーモニーを堪能できます。むね肉を使っているので、鶏皮が苦手な人にもおすすめです。

 そして特筆すべきは、唐揚げについている香辛料。ファンからは「魔法の粉」と呼ばれることも。唐揚げのうまみを増幅してくれる粉の正体は、塩コショウに加えて山椒などのスパイスを絶妙にブレンドした調味料です。通の間では有名で、店頭でも「マジックパウダー」として販売されています。

advertisement

海老のチリソース

 ぷりぷりの海老のフリッターを、特製のチリソースに絡めたメニュー。海老の歯ごたえと、甘さや酸味のバランスが絶妙なソースの味わいで、何皿でも食べられそうです。

 もともと、海老のチリソースは辛味が特徴の四川料理の1つですが、「餃子の王将」ではファミリーで来店する方も多いこともあり、辛味を抑えた甘めの味付けになっています。

 また、「餡なしの天津飯に海老のチリソースを乗せる」という楽しみ方も知られており、天津飯のふわとろ卵との相性は抜群。裏メニューと認識している人も多いようです。

advertisement

麻婆豆腐

 甘味のある絹ごし豆腐と、山椒とラー油をきかせたタレのバランスが絶妙な料理。こちらも辛味を抑えた優しい味付けで、老若男女問わず楽しむことができます。単品でももちろんおいしいのですが、白ご飯と一緒に食べれば満足感は抜群。

 また、店舗によっては麻婆豆腐の辛さを調整してくれるところもあり、好みに合わせて激辛にすることも可能。刺激的な辛味が好きな人は、試してみては。さらに、裏メニューとして麻婆丼として注文できる店舗もあり、麻婆豆腐とライスを単品で頼むよりリーズナブルになります。

advertisement

あなたが一番好きな一品料理は?

 「餃子の王将」は、誰でもおいしく楽しめる中華メニューが豊富で、価格もお手軽なところがうれしいですよね。今回解説した3品以外にも、魅力的な料理がたくさんあります。あなたのお気に入りをぜひ教えてくださいね。投票お待ちしています!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.