メディア

「松屋の丼メニュー」人気ランキングTOP6! 1位は定番の「牛めし」【2021年調査】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 アンケートサイト「ボイスノート」が、「松屋の丼系レギュラーメニューで最も好きな丼メニュー」についての調査を行い、その結果を発表しました。定番の牛めし以外にも、ネギやおろしポン酢といったトッピングがたっぷりかかった牛めしや、厚切りの豚肉をネギ塩で楽しめる豚丼など、さまざまなメニューを提供している松屋。そんな松屋の丼系レギュラーメニューで人気を集めているのは、どのメニューだったのでしょうか。さっそく結果を見ていきましょう。

 なお、「丼系のレギュラーメニュー」とは、公式サイト上で紹介されていないものや、期間限定メニューを除外したものとなっています。また、関東地方など一部地域で販売されている「プレミアム牛めし」と、通常の「牛めし」は併売していないことから、両メニューの回答は合算されています。

画像は「松屋フーズ」より引用
advertisement

第3位:おろしポン酢牛めし(プレミアムおろしポン酢牛めし)

画像は「松屋フーズ」より引用

 第3位は「おろしポン酢牛めし(プレミアムおろしポン酢牛めし)」でした。定番の牛めしに、爽やかな味わいのおろしポン酢がかかった一品。暑い夏の時期などに、さっぱりと食べたいときにおすすめのメニューです。

 回答者からは、「お肉の甘さ、味わいの深さが楽しめるのと、それを夏らしくポン酢でさわやかに食べられる」「お肉は食べたいけどさっぱりしたい時によく頼みます」「牛肉とポン酢がよく合っておいしい」とのコメントが寄せられており、特に夏場に食べたくなる人が多いようです。

advertisement

第2位:ネギたっぷり旨辛ネギたま牛めし(ネギたっぷりプレミアム旨辛ネギたま牛めし)

画像は「松屋フーズ」より引用

 第2位となったのは、「ネギたっぷり旨辛ネギたま牛めし(ネギたっぷりプレミアム旨辛ネギたま牛めし)」。2016年から登場したメニューで、牛めしにたっぷりの青ネギと、コチュジャンをベースとしたピリ辛の特製たれ、そして半熟玉子がのっています。ネギのシャキシャキ感とやわらかな牛肉の相性は抜群で、半熟玉子でマイルドに食べる事ができます。

 回答者からは、「癖のあるねぎの香りが牛肉の脂っぽさをまろやかにしてくれるので食が進む」「ネギの風味がすごくよくてついクセになってまた食べたいと思える味」「ネギと牛肉の相性が良い」といった声があがっていました。

advertisement

第1位:牛めし(プレミアム牛めし)

画像は「松屋フーズ」より引用

 そして第1位は、定番の「牛めし(プレミアム牛めし)」でした! 得票数は537票、得票率は約68%と、絶大な支持を受けていることがうかがえます。

 松屋の定番である牛めしは、牛肉とタマネギをふんだんに使用した一品。2014年からは関東地方を中心に、国産タマネギや専用のたれを使用するなどこだわった「プレミアム牛めし」を提供しています。別添えの特製「黒胡麻焙煎七味」をふりかけると、また違った味わいを楽しむことができます。

 回答者からは、「やっぱり、シンプルな牛めしが一番好き! 牛肉のうまみを楽しめる」「ボリューム感と味が良い。シンプルな牛丼が好みです」といったコメントが寄せられていました。また「卓上のソース類で味変を楽しむのが好き」など、味変を楽しんでいるという声も見受けられました。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.