メディア

「自宅ゲーセン」が話題! 「自動車整備工場の待合室」や「音ゲーマーの部屋」など夢が詰まったオリジナルの自宅ゲーセンに注目集まる

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 7月13日、Twitterでは「自宅ゲーセン」がトレンド入りしました。

 7月13日に公開されたSUUMOジャーナルの記事が発端となり、話題となりました。実際に自宅ゲーセンなる写真を投稿するユーザーが相次いだことで、トレンド入りした模様です。

 当記事では、そんな自宅ゲーセンが含まれたツイートをRTランキングとして紹介していきます。どこか懐かしさを感じるような自宅ゲーセンを堪能していきましょう!

advertisement

シューティングゲームで遊べる待合室

 ランキング紹介の前に、注目のツイートをいくつかピックアップしていきます。

 まず紹介するツイートでは「自動車整備工場の待合室」として、シューティングゲームの筐体で埋め尽くされた部屋が紹介されています。

 リプライでは「良い待合室。こんな場所に通いたい」といったコメントが寄せられていました。自宅ゲーセンならぬ待合室ゲーセン、贅沢な待ち時間を過ごせそうですね。

advertisement

これぞ音ゲーマーの自宅ゲーセン!

 特に多くの注目を集めていたツイートでは、音ゲーマーによる自宅ゲーセンの写真が投稿されていました。その写真に写っているのは、もはや自宅ではなくゲーセンそのもの(褒め言葉)。

 リプライでは「理想郷すぎる」「遊びに行きたい!」といったコメントが寄せられていました。部屋のドアを開けたらゲーセン……確かに、ぜひとも訪れてみたいですね。

advertisement

「ゲーセンとは?」を考えさせる注目のツイート

 続いて紹介するのは「自宅ゲーセンでカツアゲされる人」と、イラスト付きで投稿されたツイート。イラストでは、リーゼントにボンタンの人物が「ジャンプしろコラ!」と、他の客にカツアゲしている風景が描かれています。

 どこか懐かしさを感じるゲーセンの風景ですが、自宅ゲーセンでカツアゲって……それ、不法侵入ですよね。

 最後に紹介するのは「自宅ゲーセンは伸びるのに、なぜ普通のゲーセンは伸びないんだろう? あって当たり前だから?」と、ゲーセンの在り方を問うツイート。

 投稿では「そんなことを言っていたら、すぐに無くなりますよ。それが令和ゲーセン事情……」と続き、現代のゲーセン事情について考えさせられます。ゲーセンに通っていた身からすると、ゲーセンが過去のものになってしまうのは悲しいですよね。

 それでは次ページより、「自宅ゲーセン」が含まれたツイートのRTランキングを紹介していきます。

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.