メディア

「スタッフの対応が良い空港」世界ランキングTOP10! 1位は「チャンギ国際空港」 日本の空港は何位?【2021年最新】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 世界中から利用者が集まる空港。どの空港を利用してお出掛けするか決める際、行き先や目的はもちろん、スタッフサービスも重要なポイントですよね。

 そこで今回は、世界の航空・空港の格付け調査を行っている英国のスカイトラックスが発表した「ワールドエアポートアワード2021」から、「スタッフの対応が良い空港」部門を見てみましょう。スタッフの仕事効率や、親切さや態度といったサービス面で、高い評価を得たのはどの空港だったのでしょうか。さっそく結果を見てみましょう。

(出典:スカイトラックス「World’s Best Airport Staff 2021」)

画像はpixabayより
advertisement

第3位:仁川国際空港(韓国)

画像は「写真AC」より

 3位は韓国の仁川国際空港でした。仁川国際空港はソウルの西側に位置し、ソウルと世界をつなぐ窓口として機能している国際空港です。2009年と2012年には総合ランキングでトップに輝いています。また、2021年はスタッフの評価とも関係の深い「保安検査の優れた空港」ランキングでも1位になりました。

advertisement

第2位:東京国際空港(日本)

画像は「写真AC」より

 第2位は羽田空港(東京国際空港)。東京オリンピックにおける日本の窓口として、2020年3月には国際線・第3ターミナルが拡張されました。「ワールドエアポートアワード2021」では、「最も清潔な空港」や「世界最高の国内線空港」のランキングでも1位に選ばれています。

advertisement

第1位:チャンギ国際空港(シンガポール)

画像は「写真AC」より

 そして第1位は、シンガポールのチャンギ国際空港でした。シンガポールだけでなく東南アジア有数のハブ空港としても機能しています。総合ランキングでは2013年~2020年まで8年連続で1位を獲得してきました。建物内部に緑が多く、高さ40メートルの人工の滝があるなど、空港自体がひとつの観光名所として人気を呼んでいます。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.