メディア

“鬼まんじゅう”が話題に! ネットでは「ローカルフードだったのか」「田舎にいたころよく食べた」など大反響 オリジナルレシピの公開も

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 7月16日、日本テレビ系列の情報番組「ZIP!」にて「鬼まんじゅう」が紹介されました。その後、鬼まんじゅうはTwitterでも話題となりトレンド入りしています。

 鬼まんじゅうとは、主に東海地方でよく見られる和菓子です。まんじゅうの具としてサツマイモの角切りが混ざっており、一説ではその見た目がゴツゴツしていることから、鬼まんじゅうと名付けられたとのことです。

 Twitterトレンド入りした鬼まんじゅうに対して、ユーザーからはどんな反応があったのでしょうか? 詳しく見ていきましょう。

「鬼まんじゅう」の評価は?

 SNS分析ツールで「鬼まんじゅう」を解析した結果、ポジティブな反応が98.7%、ネガティブな反応が1.3%と分類されました。

advertisement

「鬼まんじゅう」の盛り上がりは?

 番組で紹介された7月16日7時ごろから徐々に話題となり、同日16時にピークを迎えました。

advertisement

ネットでも大好評の鬼まんじゅう

 SNS分析ツールの解析結果では、98%以上のツイートがポジティブと分類された「鬼まんじゅう」。関連ワードとして「おいしい」が頻出しており、鬼まんじゅうを食べたことがあるユーザーからは、そのおいしさについて感想を語るツイートが相次いで投稿されています。

  実際に投稿されたツイートを見てみると「おいしいし、どこに持っていっても喜ばれるし、簡単だからたくさん作り甲斐ある! でもあんまり食べられない……(汗)」や「レンジでチンしてもおいしいよ!」など、鬼まんじゅうは「おいしい」と好評のようです。

 また、「おいしい」だけでなく「懐かしい」も関連ワードとして頻出していました。鬼まんじゅうが番組で紹介されたことで、以前に食べたことがあるユーザーから「名古屋の実家で小さい時によく食べてた。久しぶりに食べたい!」や「トレンドに懐かしい鬼まんじゅうが。田舎にいたころよく食べたなぁ」など、その味を思い出したとの声が頻出しているようです。

advertisement

鬼まんじゅうがローカルフードであることに驚愕するユーザーたち

 鬼まんじゅうのおいしさについて語るツイートが多い一方で、鬼まんじゅうが東海地方を中心としたローカルフードであることに驚くユーザーも多くいました。

 実際に投稿されたツイートからは「鬼まんじゅうってローカルフードなんだ……知らなかった」「鬼まんじゅうってローカルなの? あんなにおいしいものが?」といった、驚きの様子がうかがえました。

advertisement

Twitterユーザーオリジナルのレシピが公開!

 鬼まんじゅうが番組で紹介されトレンド入りしたことで、Twitterでは一部ユーザーから鬼まんじゅうのオリジナルレシピが公開されました。

 特に注目を集めているツイートでは「超簡単で、どこに持って行っても喜ばれる」と、鬼まんじゅうのレシピを画像で公開しています。番組をキッカケに鬼まんじゅうを知ったというユーザーは、この機会に作ってみてはいかがでしょうか?

 また、鬼まんじゅうを描いたイラストも注目を集めていました。ぽちさんの描いた“こどもにゃんこ”では「ふわふわというより、しっとりねっとりなイメージの鬼まんじゅう。幼い頃はあまり好きではなかったのですが、サツマイモがゴロゴロ入っていてほんのり甘いやつ、久しぶりに食べたいな」のコメントと共に、かわいらしいイラストが投稿されています。

調査概要

調査期間2020年7月16日
調査対象Twitter
調査件数7802 件(10%サンプリング)
調査キーワード鬼まんじゅう
調査方法対象期間のTweetを「SocialInsight」によるテキストマイニングにより分析
備考実数に近づけるため件数を100%に補正
Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.