メディア

「住み続けたい街」ランキングTOP20! 首都圏の第1位は「神奈川県三浦郡葉山町」【2021年最新調査結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 大東建託は、居住満足度調査を行い「いい部屋ネット 住み続けたい街ランキング2021<首都圏版>」として集計、発表しました。

 テレワークが進み、都内近郊へ移住する人も多くなった昨今。首都圏の「住み続けたい街」はどこだったのでしょうか? 結果を見ていきましょう。

advertisement

第3位:神奈川県鎌倉市

画像は「写真AC」より引用
画像は「写真AC」より

 第3位は神奈川県鎌倉市でした。歴史情緒のある街並みで知られる鎌倉市。都会の喧騒から離れた、落ち着きのある環境が魅力です。また、乗り換え無しで東京や新宿方面へと出られるので交通利便性も高いエリアです。

advertisement

第2位:神奈川県逗子市

画像は「写真AC」より引用
画像は「写真AC」より

 第2位は神奈川県逗子市でした。三浦半島の北西部、相模湾に面する逗子市は自然豊かなエリアとして知られています。閑静な住宅街としても人気を集め、おしゃれな飲食店も多く存在します。また、渋谷・新宿・池袋など都内のターミナル駅にも乗り換え無しでアクセス可能。自然と利便性のバランスが取れた地域です。

advertisement

第1位:神奈川県三浦郡葉山町

画像は「写真AC」より引用
画像は「写真AC」より

 第1位は神奈川県三浦郡葉山町でした。相模湾に面していながら、内陸には山があり、ロケーションは抜群。マリンスポーツやハイキングなど、さまざまなアクティビティが楽しめる自然環境を擁しているため、子育て世代からの支持も集まっています。神奈川県内屈指の高級住宅地としても知られ、別荘地としても人気の高いエリアです。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.