メディア

『ダイの大冒険』で「地味だけど最高……」と思っているエピソードについて語らせてほしい

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

マンガ連載:わたしは○○を畏怖している

世の中に当たり前にある、いろんなもの。実はよく考えるとすごいことだし、なんなら怖いんじゃないか? ということをマンガで語る連載です。

advertisement

第8回:わたしは「ロモス武術大会」を畏怖している

 世の中の「すごすぎておそろしいもの」について触れていく連載、第8回は『ダイの大冒険』に出てくる「ロモス武術大会のエピソード」です。

 アバン先生のドラゴラム、ポップのメガンテ、魔王ハドラーの最期……など『ダイの大冒険』には名シーンが多いです。そうした中で「ロモス武術大会」は少々地味なエピソードではないでしょうか(あくまでも他のエピソードにくらべると、という意味ですが)。

 しかし僕はこの「ロモス武術大会」がその地味さゆえに『ダイの大冒険』でかなりシナリオ的にすごいのではないかと思っているんです。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「アニメ」のアクセスランキング