メディア

「コールマンのテント」おすすめ6選&AmazonランキングTOP10! キャンプギアの王道!【2021年9月】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 アメリカで生まれ、1976年に日本に上陸。1993年には日本オリジナルの商品も開発し始めたコールマン。様々なテントの種類があり、ソロキャンパーからファミリーなど多くの層に愛用されています。

 ということで本記事では「コールマンのテント」のおすすめ商品を紹介していきます。

advertisement

おすすめ1:コールマン ツーリングドーム/ST 2000038141

 「コールマン ツーリングドーム/ST」は、収納時に直径19cm×49cmになるコンパクトな1人用テントです。1人でも設営しやすいボールポケット式で、雨天時でも室内に直接雨が入り込まず、荷物やシューズ置きに便利な前室空間を備えています。

コールマン(Coleman) テント ツーリングドーム ST 1~2人用"

コールマン(Coleman) テント ツーリングドーム ST 1~2人用

15,273円(10/24 00:28時点)
Amazonの情報を掲載しています
advertisement

おすすめ2:コールマン BCクロスドーム/270 2000038429

 「コールマン BCクロスドーム/270」は、シンプルなフレームワークで設営しやすい4〜5人用のベーシックドームテント。前室やキャノピー、コード引き込み口、ストームガード、ランタンハンガーなどを備えており、ファミリーキャンプにぴったりです。

advertisement

おすすめ3:コールマン タフスクリーン2ルームハウス/MDX

 「コールマン タフスクリーン2ルームハウス/MDX」は、クロスフレームで設営がしやすく、ワイドなリビングスペースを備わった2ルームの4〜5人用テントです。アシストクリップで、1人でも設営することができる仕様となっています。

advertisement

おすすめ4:コールマン タフワイドドームV/300スタートパッケージ

 「コールマン タフワイドドームV/300スタートパッケージ」は、コールマンのロングセラー「タフワイドドーム」の改良モデルにインナーテントとグランドシートを加えたセット商品。ベントフレームを採用して室内空間が広くなり、さらに快適に過ごせるようになりました。

advertisement

おすすめ5:コールマン スクリーンIGシェード 2000033129

 「コールマン スクリーンIGシェード」は、風に強いクロスポール構造で組み立てやすく、コールマン独自の防虫素材が使用され、虫の侵入を防ぐ3〜4人用のシェードテントです。フルオープン・フルクローズが可能で、人の多い場所でもプライバシーを確保できます。

advertisement

おすすめ6:コールマン エクスカーションティピー/325 2000034694

 「コールマン エクスカーションティピー/325」は、開閉する時にテント内に雨が入ってしまうのを防ぐ船室を備えたユニークなシルエットの3〜4人用ティピー型テントです。簡単に設営できるので、ピクニックのシェードとしての使用もおすすめです。

 ここまで「コールマンのテント」のおすすめ6選を紹介してきました。次のページではAmazon.co.jp「コールマンのテント」ランキングTOP10を掲載しています!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ライフ」のアクセスランキング