メディア

コナミの「グラディウス」シリーズであなたが好きなのは?【人気投票実施中】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 1985年5月、コナミがリリースしたアーケードゲーム「グラディウス」。その後、1986年4月にファミリーコンピュータへ移植され、大ヒットを記録しました。グラディウスは現在までに、さまざまなハード機で続編や派生作品の発売、リメイクが繰り返されている強制横スクロールシューティング不朽の名作です。

 そこで今回ねとらぼ調査隊では、「一番好きな『グラディウス』シリーズは?」というアンケートを実施します。あなたが最も熱中したグラディウスシリーズを教えてください! なお今回のアンケートは、アーケード版がリリースされた作品に限ります。まずは編集部がピックアップした3作品を紹介します。

advertisement

グラディウス

Amazon.co.jpより引用

 強制横スクロール系に限らず、シューティングゲームの金字塔として名高い初代「グラディウス」。ゲーム難易度は高く、全7ステージではあるものの、クリアした人は少ないかもしれません(無限ループ制)。プレイヤーが操るビックバイパーの操作性や各ステージの仕掛け、ゲーム内の音楽、パワーアップ要素などさまざまな面で秀逸な作品でした。

 とくにファミコン世代の人にとって、誰でも知っている裏技“コナミコマンド”はあまりにも有名でしょう。ファミコン版のグラディウスをプレイした人はほぼ全員、「上上下下、左右左右、BA」と入力しているかもしれません。ちなみに“コナミコマンド”は、「魂斗羅シリーズ」や「サイレントヒルシリーズ」など多くのコナミゲームで採用されました。

advertisement

グラディウスII -GOFERの野望-

Amazon.co.jpより引用

 1988年8月にアーケード版がリリースされた「グラディウスII -GOFERの野望-」。その後、同年12月にはファミコン版が、1992年12月にはPCエンジン版がリリースされています。

 内容は前作を踏襲しつつも、パワーアップ要素をはじめ、音楽やグラフィックなどが格段に進化。続編でありながら、新鮮な気持ちでプレイできるゲームでした。各ステージ、馴染み深いものから新しいものまでさまざまな仕掛けが登場し、初代をクリアした人も初見では苦戦したはず。

advertisement

グラディウスIII -伝説から神話へ-

Amazon.co.jpより引用

 1989年12月にアーケード版がリリースされた「グラディウスIII -伝説から神話へ-」。稼働当時の予定では本作がグラディウスシリーズの完結編だったため、ストーリーの随所にそれを感じさせる名残りが見られます。これまで好評だったパワーアップシステムが更に進化。エディットモードを導入し、自分好みのパワーメーターを作成できました。

 1990年12月には、一部ステージや武装の変更、敵キャラのバランス調整などが行われたスーパーファミコン版が発売。グラディウスIIIは同年11月に発売したばかりの同ハード機にとって、待ち望まれたビッグタイトルのひとつとなりました。

advertisement

あなたが一番好きな「グラディウス」シリーズは?

 グラディウスシリーズの中から3作品を紹介しました。投票対象はアーケード版が発売された9作品になります。その中であなたが一番好きなグラディウスシリーズをぜひ、ご投票ください! それではアンケートへのご協力よろしくお願いします。

Amazon.co.jpより引用

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ゲーム」のアクセスランキング