メディア

「少女革命ウテナ」で好きなキャラクターランキングTOP18! 1位は「天上ウテナ」【2021年調査結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

第10位:桐生冬芽

画像はAmazon.co.jpより引用(左側)

 第10位は「桐生冬芽」。主人公・天上ウテナが通う鳳学園の高等部2年生で生徒会長を務めています。学園一のプレイボーイで自信家。徹底した利己主義者でもあり、決闘ゲームに勝つために策略を巡らせます。幼馴染で生徒会副会長の西園寺莢一を退学処分に追い込み、「本当に友達がいると思ってる奴は馬鹿ですよ」と言い放ったシーンは衝撃でしたね。

advertisement

第8位:土谷瑠果

画像はAmazon.co.jpより引用(左側)

 第8位は同率で2人がランクイン。1人は「土谷瑠果」でした。病気で休学していた鳳学園高等部の生徒で、フェンシング部の本来の部長です。実はデュエリストの資格を持っており、復学後は高槻枝織をもてあそび、有栖川樹璃を傷つけるなど、ある目的のために暗躍し始めます。出番は短かったですが、視聴者に強烈な印象を与えました。

advertisement

第8位:チュチュ

画像はAmazon.co.jpより引用

 土谷瑠果と同率で第8位にランクインしたのは「チュチュ」でした。姫宮アンシーのペット(友達)で、サルに似た不思議な生物です。作中のマスコット的なキャラクターで「チュウ」などとしか声を発しませんが、アンシーの心を暗示する役割を持っています。

advertisement

第7位:鳳暁生

画像はAmazon.co.jpより引用

 第7位は「鳳暁生」。姫宮アンシーの兄であり、鳳学園理事長の婿養子で理事長代行を務めています。大人の力、カッコよさを体現する存在です。物語の後半で描かれる、デュエリストらを「世界の果て」へ誘い、自ら運転する赤いオープンカーのボンネットに乗って上衣をはだけるシーンは、アニメ史に残る名シーンですよね。

advertisement

第6位:影絵少女

画像はAmazon.co.jpより引用
少女革命ウテナ ポリカバッジ 影絵少女"

少女革命ウテナ ポリカバッジ 影絵少女

1,000円(01/22 03:37時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第6位は「影絵少女」。作中の合間に登場し、寸劇形式で物語の内容を暗示して去っていくのが特徴です。彼女たちのシーンは、本作を代表する印象的な演出でしたよね。テレビアニメではA子、B子、C子の3人が登場します。「かしら、かしら、ご存知かしら~」というセリフを真似してしまう人も多いのでは?

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「アニメ」のアクセスランキング