メディア

「鬼頭明里」さんが演じたテレビアニメのキャラクターといえば誰?【人気投票実施中】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 「鬼滅の刃」の大ヒットによりテレビ番組に出演する機会が激増し、今最も勢いのある声優さんといっても過言ではない鬼頭明里さん。地声は低めですが高音の演技も無理なくこなし、少女役や少年役、大人の女性役と幅広いキャラクターを演じています。

 今回は「『鬼頭明里』さんが演じたテレビアニメのキャラクターといえば誰?」というアンケートを実施します。「鬼頭明里さんといえばあのキャラクター!」と思うキャラクターに、ぜひご投票ください!

 それでは鬼頭さんがこれまでに演じてきたキャラクターの中から、3人を紹介します。

advertisement

竈門禰󠄀󠄀豆子(鬼滅の刃)

Amazon.co.jpより引用

 「鬼滅の刃」に登場する竈門禰豆子(かまどねずこ)は、主人公・竈門炭治郎の妹。物語冒頭で人を喰らう鬼と化し常に竹製の口枷をかまされているため、ほとんどセリフはありませんが、鬼頭さんは擬音で禰豆子の喜怒哀楽を表現しています。鬼になっても人の心を忘れず、大切な人たちを守り通そうとする姿や、子どものように兄に甘えるかわいさでファンの心をわしづかみにしました。

advertisement

安達(安達としまむら)

Amazon.co.jpより引用

 安達桜は日常系アニメ「安達としまむら」の主人公。授業にはほとんど出ず、主に体育館でサボっている教師公認の不良少女です。感情表現と人付き合いを苦手としていますが、同じくサボり癖がある島村抱月と出会って以来、彼女に対して友達以上の思いを抱くようになります。鬼頭さんは不器用な性格を持つ安達の魅力を、より引き立たせていました。

advertisement

千代田桃(まちカドまぞく)

Amazon.co.jpより引用

 「まちカドまぞく」の千代田桃は主人公・シャミ子こと吉田優子と同じ桜ヶ丘高等学校に通う、光の一族の巫女(魔法少女)です。真面目でしっかりしている人物かと思いきや、意外と大ざっぱな性格。12年も続けている魔法少女としての活動にもやる気をなくしており、「物理で殴れば戦は勝てる」「戦闘は火力」をモットーにしています。

advertisement

「鬼頭明里」さんが演じたテレビアニメのキャラクターといえば誰?

 鬼頭さんが演じてきたキャラクターの中から3人を紹介しました。投票対象は全33人のキャラクターとなります。もし好きなキャラクターが選択肢にない場合は「その他」に投票のうえ、コメントでキャラクター名と作品名を教えてください。

 それでは下のアンケートよりご投票、よろしくお願いします!

advertisement

コメント欄の書き方

 「その他」を選んだ場合や、自由回答形式の場合は、以下の方法でコメント欄に【1】「投票したい項目」と【2】「その理由」を記入してください。

(例)
【1】●●ラーメン店(投票したい項目)
【2】魚介豚骨スープがたまらない!(その理由)

Amazon.co.jpより引用

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「アニメ」のアクセスランキング