メディア

「東京23区で住みたい区」ランキング! 2位の「杉並区」を上回る1位は?

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 本日10月1日は「都民の日」。1898年のこの日、当時の東京市(現在の東京23区)に市長が置かれ、市民による自治が始まったことに由来しています。それまで東京市の行政は国の直轄となっていたため、市役所も市職員も存在せず、市民の政治参加に制限がかかった状態だったのです。

 そんな「都民の日」にちなみ、今回は「『東京23区で住みたい区』ランキング」(2021年6月・ねとらぼ調べ)の結果を見てみましょう。23区のうち、最も人気を集めたのはどの区なのでしょうか? 

advertisement

第2位:杉並区

画像は「写真AC」より引用

 第2位は「杉並区」でした。東京駅や新宿駅など主要ターミナル駅へのアクセスが良い西荻窪駅の周辺は、おいしい飲食店やおしゃれな雑貨屋が並ぶ商店街などもあり、暮らしやすいエリアです。個性的な飲食店やライブハウスなどが多くある高円寺は、若者から人気を集めています。サンライズをはじめとするアニメ制作会社が多いことでも知られます。

advertisement

第1位:文京区

画像は「写真AC」より引用

 第1位は、東京大学(本郷キャンパス)をはじめとする大学が多くある文教地区の「文京区」でした。古き良き雰囲気の広がる閑静な住宅街の小日向や小石川を中心に、暮らしやすいエリアが多くあります。風情あふれる飲食店やバーなどおしゃれな店も多く、散策していて楽しい街です。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.