メディア

声優「斉藤壮馬」が演じたテレビアニメのキャラクターで一番好きなのは誰?【人気投票実施中】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 声優やシンガーソングライターとして活躍している、斉藤壮馬さん。読書家としても有名で、選書や朗読などもファンから高い人気を得ています。2022年には「第十六回 声優アワード」で歌唱賞を受賞しており、今後の活躍にも目が離せません。

 そこで今回は、「声優『斉藤壮馬』が演じたテレビアニメのキャラクターで一番好きなのは誰?」というアンケートを実施します。あなたのイチオシのキャラクターを、ぜひ教えてください!

 それでは、斉藤壮馬さんが演じる4人のテレビアニメのキャラクターを紹介します。

advertisement

ツエルブ(久見冬二)「残響のテロル」

#4 BREAK THROUGH"

#4 BREAK THROUGH

Amazonの情報を掲載しています

 2014年7月に、フジテレビの深夜アニメ放送枠「ノイタミナ」枠で放送された「残響のテロル」。2人の少年による東京の大規模な爆破テロと、その動機により現れる国家の闇が描かれた作品です。世界中のアニメファンからも注目を浴び、話題となりました。

 斉藤さんが演じたのは、主人公の1人であるツエルブこと久見冬二。記憶力が非常に良く、オートバイやスノーモービルの操縦を得意としており、声や音を色として捉える共感覚も持ち合わせています。ツエルブの明るくてかわいらしい様子は、斉藤さんの印象に通じるものがあり、まさにハマり役でしたね。

advertisement

山口忠「ハイキュー!!」

幻覚ヒーロー"

幻覚ヒーロー

Ayumu Murase, Kaito Ishikawa, Satoshi Hino, Miyu Irino, Yoshimasa Hosoya, Yu Hayashi, Nobuhiko Okamoto, Koki Uchiyama, Sôma Saitô, Toshiki Masuda
Amazonの情報を掲載しています

 2014年4月より第1期が放送され、第4期までテレビアニメが放送されている「ハイキュー!!」。高校バレーボール部を題材とした作品で、高い人気を誇っています。

 斉藤さんが演じたのは、烏野高校の男子バレーボール部に所属するミドルブロッカー、山口忠。1年生の時はスタメンでなかったものの、失敗を重ねながらも努力をして成長し、春高予選では大活躍を見せました。山口のひたむきな姿に感動した方も多かったのではないでしょうか。

advertisement

夢野幻太郎『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-』Rhyme Anima

出典「Amazon.co.jp」

 男性声優初の音楽ラップバトルプロジェクトとして始まった「ヒプノシスマイク」(ヒプマイ)。テレビアニメは「『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-』Rhyme Anima」のタイトルで、2020年10月から放送されました。

 斉藤さんが演じたのは、2017年のプロジェクト始動からシブヤ・ディビジョン代表チーム「Fling Posse」(フリング ポッセ)メンバーであり、作家の夢野幻太郎。テレビアニメだけでなくライブでも大活躍してます。

advertisement

ウィリアム・ジェームズ・モリアーティ「憂国のモリアーティ」

橋の上の踊り子"

橋の上の踊り子

斉藤壮馬, 佐藤拓也, 小林千晃, 日野聡, 上村祐翔, 古川慎, 小野友樹
Amazonの情報を掲載しています

 『シャーロック・ホームズ』を原案とし、ホームズの宿敵を主役とした作品「憂国のモリアーティ」。テレビアニメは2020年10月から第1クール、2021年4月から第2クールが放送されました。

 斉藤さんが演じたのは、腐敗した階級制度を打ち砕いて理想の国を作り上げるために暗躍する主人公、ウィリアム・ジェームズ・モリアーティ。複雑な関係性やエピソードを見事に表現しており、斉藤さんのイメージにもピッタリでしたね。

advertisement

声優「斉藤壮馬」が演じたテレビアニメのキャラクターで一番好きなのは誰?

 斉藤壮馬さんが演じたテレビアニメのキャラクター4人を紹介しました。投票対象は、66人のキャラクターとなります。好きなキャラクターが投票項目にいない場合は「その他」に投票うえ、コメントで作品名とキャラクター名を教えてください。

 それでは下のアンケートより、ご投票よろしくお願いします!

SOMA SAITO 本にまつわるエトセトラ PHOTO BOOK"

SOMA SAITO 本にまつわるエトセトラ PHOTO BOOK

斉藤 壮馬
1,780円(07/01 20:57時点)
Amazonの情報を掲載しています

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「アニメ」のアクセスランキング