メディア

「ランチ後に歯を磨かない人へ」 1粒で口内をリフレッシュする「ランチグミー」 カルビーから登場

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 カルビーは8月3日、食後に食べることで口内をすっきりさせるハードグミ「ランチグミー」を発売しました。全国のカルビーアンテナショップや一部のコンビニ・駅売店などでのテスト販売で、想定価格は200円前後(税込)。

 多くのビジネスパーソンから「昼食後、歯磨きをしていない」「昼食後に時間や習慣がない」などの声を得たことで開発に着手。食後に手軽に食べられること、ガムのように食べた後にゴミが出ないこと、噛んだ後口内に爽快感が残ることなどを考慮してハードグミにいきつき、開発には約3年を掛けたといいます。

 フレーバーは強い爽快感が得られるストロングミント味で、麹菌S-03株発酵大豆エキスと乳酸菌LP28株を配合。1袋7粒入りの1週間分となっています。商品名の「グミー」は『一般的な「グミ」とは異なるターゲット・味覚であることから、新たなジャンル「グミー」とした』(カルビー)とのこと。

 カルビーのこれまでになかった「食後の習慣グミ」、その期待度をアンケート調査します。ご協力お願いいたします!

advertisement

アンケート

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.